鹿島東部コンビナート定期修理について(5月12日掲載:市長メッセージ)

ページ番号1006443 掲載日 2020年5月12日

印刷大きな文字で印刷

神栖市では、例年4月から7月にかけて鹿島東部コンビナートの定期修理が実施されております。令和2年度の定期修理については新型コロナウイルス感染拡大のリスクもある中の実施となり、市民の皆様には大きな不安があるものと推察しております。

これまで市では、定期修理について茨城県や企業の皆様と協議検討を重ねてまいりました。所轄官庁が装置の認定期限の緩和措置を講じたことにより、定期修理の開始日については4月20日から5月12日に延長され、期間も短縮されましたが、これ以上の延長は、コンビナートでの危険物の漏洩・火災・爆発などの事故リスクの観点から難しいと判断され、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底したうえ、定期修理を実施することとなりました。

実施につきましては、規模の縮小がおこなわれ、延べ人数で当初より100,000人減の226,000人、1日あたりのピーク時の動員人数も3,900人減の5,600人となる予定です。また、実施期間中においては、作業員の健康状態の把握及び感染防止策や行動自粛の徹底等できる限りの方策を実施していただくこととなりました。発熱その他風邪の症状が発生した場合の対応については、茨城県の指示に従い、速やかに対応していくようになっております。

市といたしましても、県の指導のもと、企業の皆様、旅館業の皆様など関係者の方々と協力しながら、新型コロナウイルス感染防止のための対策を最優先とし、定期修理を進めていただくようお願いしてまいりますので、市民の皆様にはご理解とご協力をいただきますよう、心からお願い申し上げます。また、今回の定期修理にあたり大変厳しい状況の中、対策にご尽力いただきました企業の皆様、旅館業の皆様、関係者の皆様に深く感謝申し上げます。

神栖市長 石田進

定期修理に関するお問い合わせ先

定期修理に関するお問い合わせは、企業港湾商工課(電話:0299-90-1182)までお願いします。

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎3階
電話:0299-90-1121 FAX:0299-90-1112
メール:hisho@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。