正しい手の洗い方

ページ番号1006300 掲載日 2020年4月16日

印刷大きな文字で印刷

首相官邸ホームページに正しい手洗いの方法が掲載されていますので、ご紹介します。

イラストで見る正しい手の洗い方

ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前など、こまめに手を洗います。

イラスト:正しい手の洗い方の手順

手洗いの前に

爪は短く切っておきましょう。時計や指輪ははずしておきましょう。

手順

  1. 流水でよく手をぬらした後、石けんをつけ、手のひらをよくこすります。
  2. 手の甲をのばすようにこすります。
  3. 指先・爪の間を念入りにこすります。
  4. 指の間を洗います。
  5. 親指と手のひらをねじり洗いします。
  6. 手首も忘れずに洗います。

手を洗い終わったら

石けんで洗い終わったら、十分に水で流し、清潔なタオルやペーパータオルでよく拭き取って乾かします。

多言語版チラシ

出典

首相官邸ホームページより引用。また、画像は首相官邸ホームページ掲載のPDFファイル「手洗い」を加工して作成。

手の洗い方を動画で見るには

政府インターネットテレビとYoutubeの厚生労働省チャンネル(MHLWchannel)にて正しい手洗い動画が公開されています。

動画イメージ:手洗い方法

子ども向け動画

経済産業省Youtubeチャンネルでは、手洗い、部屋の換気、マスクの自作や咳エチケットなど、わかりやすく紹介する子ども向け動画を公開しています。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館1階
電話:0299-90-1331 FAX:0299-90-1330
メール:kenko@city.kamisu.ibaraki.jp

健康増進グループ 電話:0299-90-1331
保健予防グループ 電話:0299-90-1331

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。