新型コロナワクチン接種

ページ番号1007186 掲載日 2021年2月17日

印刷大きな文字で印刷

神栖市では、国が示す方針を踏まえ、新型コロナワクチンが供給された際、迅速・確実に市民のみなさんに接種できるよう、2021年1月15日(金曜日)に新型コロナワクチン接種プロジェクトチームを設置しました。
関係機関と協議・連携しながら準備を進めているところです。

新型コロナワクチンの接種について(2月16日時点)

2021年2月16日時点において、国が示すワクチン接種に関する情報などについて、次のとおりお知らせします。
なお、掲載内容は、現時点までの間に検討してきた案であり、今後、国から示される情報や協議・検討の状況により変更となる可能性があります
接種開始時期や接種場所など、詳細が決まり次第、市ホームページにてお知らせします。

また、ワクチンの詳細については、首相官邸や厚生労働省のホームページをご確認ください。

ワクチンは順次接種をおこなう予定です

大量のワクチンは徐々に供給されることになりますので、国が一定の接種順位を決めて、順次接種することとされています。

接種が受けられる時期

接種期間は、2021年2月17日(水曜日)から2022年2月末までの予定です。

最初は、医療従事者等への接種が順次おこなわれ、その後、高齢者、基礎疾患を有する方などの順に実施される予定です。
なお、高齢者への接種の開始は、早くても2021年4月1日以降になる見込みです。

接種の対象と受ける際の接種順位

新型コロナワクチンの接種対象は16歳以上の方です。

現在国が示している接種順位は、次の通りです。
国の見解として、順番をお待ちいただく方々にも、後から順次接種を受けていただくことができる見込みです。

  1. 医療従事者など
  2. 高齢者:2021年度中に65歳に達する、1957年(昭和32年)4月1日以前に生まれた人
  3. 基礎疾患を有する人・高齢者施設等の従事者
  4. 前述以外の人

なお、国における検討や、今後の科学的知見により、ワクチンの接種順位などは見直されることがあります。

接種費用

無料で接種を受けることができます。
全額公費で接種がおこなわれます。

接種回数と接種の間隔

1人2回接種を受ける必要があります。

  • ワクチンの種類により、3週間または4週間の間隔で接種します。
  • 1回目と2回目は同じ製薬会社のワクチンを接種する必要があります。

2021年2月16日現在、薬事承認されたファイザー社のワクチンでは、通常、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。
1回目から3週間を超えた場合には、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。

接種を受ける際の同意

ワクチンの接種を受けることは強制ではありません。
しっかり情報提供をしたうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種がおこなわれます。

予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意志で接種を受けていただきます。
受ける方の同意なく、接種がおこなわれることはありません。

接種券(クーポン券)の発送

ワクチン接種にあたっては、市から発送される接種券(クーポン券)が必要です。

準備が整い次第、優先順位に沿って接種券を送付します。
送付時期については、決まり次第市ホームページなどでお知らせします。

接種の予約方法

1日に接種が実施できるワクチンの数には限りがあるため、予約が必要です。
そのため、市では、予約システムやコールセンターを準備しています。
予約方法や予約先の電話番号については、決まり次第、お知らせします。

接種場所

原則、住民基本台帳に登録されている市区町村の医療機関や接種会場での接種となります。
神栖市の接種場所については、決まり次第、ホームページなどでお知らせいたします。

住所地以外で接種を希望される場合は

長期入院、長期入所しているなどのやむを得ない事情のある方は、例外的に住民票のある所在地以外でワクチン接種を受けることができる見込みです。
また、出産のために里帰りしている妊産婦や、遠隔地へ下宿している学生、単身赴任中の人などは、接種券に加え「住所地外接種届出済証」をお持ちいただくことで、住民票所在地以外でワクチン接種を受けることができる予定です。

詳細は、決まり次第、ホームページなどでお知らせします。

新型コロナウイルスワクチンの接種に便乗した不審な電話や詐欺行為等に注意!

保健所職員を装い「新型コロナウイルスワクチンの接種ができる、予約金が必要だ」として、金銭を要求する電話が確認されています。
行政機関等が新型コロナウイルスワクチンの接種に関して、現金を要求したり、ATMの操作を指示することはありません
不審な電話や訪問がありましたら、すぐ110番または神栖警察署(電話:0299-90-0110)など最寄りの警察署にご相談ください。

電話相談窓口(コールセンター)

2021年2月15日(月曜日)、厚生労働省に新型コロナワクチンに関する電話相談窓口が設置されました。

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

  • 電話:0120-761770(フリーダイヤル)
  • 受付時間:毎日午前9時から午後9時(土曜日、日曜日、祝日も実施しています)

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館1階
電話:0299-90-1331 FAX:0299-90-1330
メール:kenko@city.kamisu.ibaraki.jp

健康増進グループ 電話:0299-90-1331
保健予防グループ 電話:0299-90-1331

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。