5歳~11歳のワクチン接種の概要:1回目・2回目の新型コロナワクチン接種

ページ番号1008661 掲載日 2022年2月8日 更新日 2022年3月17日

印刷大きな文字で印刷

神栖市では、国からのワクチン供給スケジュールを踏まえ、5歳から11歳へのワクチン接種(小児接種)を2022年3月14日(月曜日)から順次開始する予定です。
予約は、基礎疾患のあるお子さんから先行して開始します。

接種については、感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について、正しい知識を持ったうえで、保護者の意思に基づいてご判断ください。

3月17日、接種を受ける際の同意について更新しました。

接種券の発送

ワクチン接種を受けるには、市から発送される接種券が必要です。
神栖市に住民登録している5歳から11歳のお子さんへ、住民票に記載されている住所に接種券を発送します。

発送日

2022年2月24日(木曜日)

接種券と同封するもの

  • 接種券一体型予診票:1回目・2回目接種用
    • 接種券は予診票と一体化したものに変わりました、シール状ではありません
    • あらかじめ記入してから接種会場にお持ちください
    • 保護者の同意が必要なため、保護者が自ら署名してください
  • 新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時接種):白い用紙
    • 用紙右上に「接種券番号」と「確認番号」が記載されています
  • 神栖市新型コロナワクチン接種の接種券送付に関するお知らせ:緑色の用紙
  • 考慮すべき小児の基礎疾患等についての案内
  • 新型コロナワクチン予防接種についての説明書:ファイザー社ワクチン(小児5~11歳用)
  • 新型コロナワクチン接種に関するお知らせ(厚生労働省)
イメージ図:接種券一体型予診票
1回目・2回目接種用の接種券一体型予診票
イメージ図:予防接種済証(臨時接種)
1回目・2回目接種用の新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時接種)

予約方法や実施医療機関、受付状況など

予約方法や実施医療機関、予約受付状況など、詳しくは次のリンク先をご確認ください。

ワクチン接種の概要

接種対象

神栖市に住民登録のある5歳から11歳のお子さんが対象です。

  • 2010年4月2日から2017年4月1日生まれの人
  • 5歳になる誕生日の前日から12歳の誕生日の前々日まで、接種を受けられます

ご注意ください

12歳の誕生日前日以降に1回目接種を受ける場合は、小児用ワクチンではなく、12歳以上のワクチンを使った接種となります。

費用

無料で受けられます。全額公費で接種がおこなわれます。

接種回数と間隔

接種回数は2回です。
1回目の接種から3週間空けて、2回目の接種を受けます。

ご注意ください

1回目から3週間を超えた場合には、できるだけ早い時期に2回目の接種を受けてください。

また、1回目に小児用ワクチン接種を受けたら、2回目接種をする前に12歳を迎えた場合でも、2回目接種は小児用ワクチン接種を受けることになります。

他のワクチンとの接種間隔

新型コロナワクチンは他のワクチンとの接種の間隔を前後13日以上あける必要があります。
5歳のお子さんはMR混合(麻しん・風しん)ワクチン、11歳のお子さんは二種混合(DT)ワクチン、10歳前後のお子さんは日本脳炎ワクチンの第2期接種との接種間隔にご注意ください。
不安な場合は、かかりつけ医にご相談ください。

ワクチンの種類

ファイザー社ワクチン(小児5~11歳用)
なお、ファイザー社の12歳以上用ワクチンに比べ、有効成分が3分の1になっています。

接種を受ける際の同意

ワクチンの接種を受けることは強制ではありません。
なお、5歳から11歳の小児への新型コロナワクチン接種は、予防接種法上の「努力義務」の対象とされておりません。

「努力義務」とは

特定の予防接種について、接種の対象者や保護者に「受けるよう努めなければならない」「受けさせるために必要な措置を講じるよう努めなければならない」と定める予防接種上の規定で、接種を強制するものではなく、努力を求めるものです。

当日の持ち物と服装

送付した封筒の中身を一式お持ちください。

  • 接種券一体型予診票:1回目・2回目接種用
    • 保護者の署名が必要です
  • 新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時接種):接種の記録を記載します
  • 本人確認のできる書類:健康保険証、マイナンバーカードなど
  • 母子健康手帳
  • お薬手帳:基礎疾患があり、通院・内服している場合
  • すぐに肩を出せる服装

詳しくは次のリンク先をご確認ください。 

ご注意ください

  • 当日は、予診や接種に同席できる保護者(親権者または後見人)の同伴が必要です。
  • 当日に37.5℃以上の発熱や体調不良になった場合はワクチン接種を受けられません。

授業がある日にワクチン接種を受ける場合

授業がある日に児童がワクチン接種を受ける場合は遅刻、早退、欠席としません。
詳しくは次のリンク先をご確認ください。

住民票がある場所(住所地)以外で接種を受けるには

原則、住所地で接種をおこないます。
ただし、市外のかかりつけ医などの「やむを得ない事情」にあてはまる場合は、他の市町村で接種できる場合があります。
詳しくは次のリンク先をご確認ください。

なお、接種の予約は、かかりつけ医に相談してから、かかりつけ医の所在する市町村へお問い合わせください。

5歳~11歳のワクチン接種について知りたいときは

ワクチンについての説明書など

このページに関するお問い合わせ

健康増進部 保健予防課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館2階
電話:0299-92-0141 FAX:0299-90-1330
メール:yobo@city.kamisu.ibaraki.jp

保健予防グループ 電話:0299-92-0141
新型コロナワクチン接種グループ 電話:0299-77-7133

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。