新型コロナワクチン接種をまだ受けていない人へ

ページ番号1008739 掲載日 2021年11月4日 更新日 2022年12月26日

印刷大きな文字で印刷

神栖市では、1~5回目接種の予約を受け付けています。
感染症への効果と副反応のリスクについて正しい知識を持ち、接種をご検討ください。

2022年12月、最新の情報に更新しました。

初回接種(1・2回目)をまだ受けていない人へ

現在、12歳以上の人の初回接種(1・2回目)に使用している従来型のワクチンは、年内で国からの供給が終了する予定です
市内の一部の医療機関では、初回接種も引き続き実施していますので、接種がまだお済みでない人は、新型コロナウイルス感染症の流行に備え、早めの接種をご検討ください。

また、市では2022年10月から、12歳以上の人を対象にオミクロン株に対応した2価ワクチンによる追加接種を実施していますが、オミクロン株対応ワクチンの接種を受けるためには、従来型の単価ワクチンによる初回接種が完了している必要があります。
オミクロン株対応ワクチンでの追加接種を希望する人は、初回接種を早めに受けることをご検討ください。

追加接種(3~5回目)をまだ受けていない人へ

新型コロナワクチンの効果は、時間の経過とともに、著しく低下します。
追加接種により、新型コロナウイルスに対する次の効果が回復します。

  • 感染予防効果
  • 発症予防効果
  • 入院予防効果

オミクロン株対応ワクチンの効果

55歳を超える人を対象に実施された臨床試験において、オミクロン株と起源株(従来株)に対応した2価ワクチン(オミクロン株対応ワクチン)による追加接種は、起源株のみに対応した従来の単価ワクチンと比較して、1か月後の中和抗体価が同等以上であることが確認されたことから、一定の発症・重症化予防効果が期待できるとされています

市では、オミクロン株対応ワクチン接種の予約を受け付けています。
初回接種(1・2回目)が完了した12歳以上の人は、前回接種から3か月の間隔を空けて接種できますので、接種をご検討ください。

なお、オミクロン株対応ワクチンには、BA.1対応型とBA.4-5対応型の2種類がありますが、いずれも従来のワクチンを上回る効果が期待されています。種類にかかわらず、オミクロン株対応ワクチンの早めの接種をおすすめします。

詳しくは、次のリンク先をご確認ください。

3回目の接種をまだ受けていない30代以下の人へ

若年層の新型コロナワクチン接種は、副反応などのデメリットが大きく取り上げられがちですが、それを上回る効果があることから、接種が推奨されています。

しかし、神栖市では、30代以下で3回目接種済みの人は、40代以上の人と比べて接種率が低い状況です。

現在も感染拡大が続いている中、感染症予防効果と副反応リスクについて正しい知識を持ち、3回目の接種をご検討ください。

3回目接種がお済みでない人へ通知を発送しました

2022年7月24日(日曜日)時点で3回目の接種記録がない12歳~39歳の人を対象に、2022年7月27日(水曜日)に新型コロナワクチン接種に関するお知らせを再度送付しました。

接種予約に必要な、接種券番号や確認番号も記載していますので、すぐに予約ができます。
早めの接種をご検討ください。

ご注意ください

接種を受けるには、接種券が必要です。接種券を紛失した場合は、申請のうえ、再交付を受けてください。
詳しくは、次のリンク先をご確認ください。

接種を受けるには

医療機関での個別接種

医療機関によって予約方法が異なります。

  • 市の予約専用ウェブサイトまたは予約専用コールセンターで予約
  • 医療機関に直接電話して予約

詳しくは、次のリンク先をご確認ください。

大規模接種

茨城県が実施する鹿島セントラルホテルでの大規模接種は、2022年12月25日(日曜日)をもって終了しました

接種の対象者など

接種の対象者など、詳しくは次のリンク先をご確認ください。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

健康増進部 保健予防課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館2階
電話:0299-92-0141 FAX:0299-90-1330
メール:yobo@city.kamisu.ibaraki.jp

保健予防グループ 電話:0299-92-0141
新型コロナワクチン接種グループ 電話:0299-77-7133

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。