保健・福祉会館における感染防止対策ガイドライン

ページ番号1006960 掲載日 2020年7月17日 更新日 2021年9月10日

印刷大きな文字で印刷

施設の貸し館・講座などの休止の延長

現在、当施設は貸し館や講座などの休止をしていますが、9月9日(木曜日)に国の緊急事態宣言が延長されました。
これを受け、神栖市新型コロナウイルス感染症対策本部にて協議した結果、9月30日(木曜日)まで貸し館や講座などの休止を延長します。
ただし、保健・福祉会館にある各課の窓口については通常どおり開設しています。

なお、今後の状況により、期間が変更になる場合があります。その際はあらためてホームページなどでお知らせします。
ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。(9月10日更新)

利用制限の内容

また、次の利用制限も引き続き継続します。

  • 施設内での飲食禁止
  • 施設貸し出しの新規予約の受付中止

また、県外の方は、お住まいの地域の感染状況や自治体からの発表などを確認いただいた上で、施設の利用については慎重にご検討いただきますようお願いします。

感染防止対策ガイドライン

2020年5月、「保健・福祉会館における感染防止対策ガイドライン」を作成しました。

このガイドラインにそって、「密集・密接・密閉」を避け社会的距離を確保するために施設ごとの利用できる人数を制限し、使用目的や内容によっては利用を控えていただくこともあります。ご協力よろしくお願いします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 社会福祉課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館2階
電話:0299-90-1138 FAX:0299-93-5002
メール:s-fukushi@city.kamisu.ibaraki.jp

社会福祉グループ 電話:0299-90-1138
保護グループ 電話:0299-90-1139

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。