第45回企画展「食うものvs.食われるもの 水のなかのハンターたち」

ページ番号1006552 掲載日 2020年7月1日 更新日 2020年7月6日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 子ども・子育て・教育 文化・芸術 趣味・教養

アニメでおなじみのフタバスズキリュウが発掘された状態の模型や、水を生活の場とする動物たちの化石など展示します。
普段は東京や福島の博物館でしか見ることのできない貴重な資料が神栖にやってきます。

この夏は、生き物たちの不思議な生態や進化の謎に触れてみませんか。

7月6日、入館にあたってのお願いの文言を修正しました。

ポスター:第45回企画展「食うものVS食われるもの」

入館にあたってのお願い

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、入館する方へ感染対策をお願いしています。
ご来館の際は、あらかじめ「入館方法の詳細」をご確認のうえお越しください。
詳細は次のリンク先で確認できます。
皆様にはご不便をおかけしますがご理解とご協力をお願いします。

企画展の詳細

開催期間

2020年7月18日(土曜日)から2020年9月6日(日曜日)まで

開催時間

午前9時 から 午後4時30分 まで

開催場所

歴史民俗資料館
施設案内 歴史民俗資料館

休館日

月曜日

入館料

無料

関連イベント

2020年7月15日(水曜日)の午前9時から電話受付を開始します。事前申し込み制・先着順となります。

  • イベントの定員:各10名
  • 対象:小学3年生以上の方
化石のレプリカ作り
  • 7月19日(日曜日)
  • 午後1時30分~午後3時30分
化石(アンモナイト)のクリーニング
  • 7月26日(日曜日)
  • 午後1時30分~午後3時30分
講演会「フタバスズキリュウの発見」
  • 講師:群馬県立自然史博物館名誉館長長谷川善和博士
  • 8月2日(日曜日)
  • 午後1時30分~午後3時

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
イベント情報をカレンダーに取り込む機能の説明

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 歴史民俗資料館
〒314-0144 茨城県神栖市大野原4-8-5
電話:0299-90-1234 FAX:0299-93-4055
メール:rekishi@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。