中止:第46回企画展「ぼくらのルーツをさがす旅 人類進化のエピソード」

ページ番号1007600 掲載日 2021年7月1日 更新日 2021年8月18日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 講座・セミナー・講演 体験・参加型イベント 文化・芸術 趣味・教養

このイベントは終了しました。

企画展中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策のため、第46回企画展「ぼくらのルーツをさがす旅」は期間を短縮し、2021年8月19日(木曜日)までの開催となります。

2021年8月16日(月曜日)に茨城県が非常事態宣言を発令し、8月17日(火曜日)には国の緊急事態宣言の対象に茨城県が追加されたことを受け、8月20日(金曜日)から当館が休館することにともなうものです。

ご理解くださいますよう、よろしくお願いします。(8月18日更新)

企画展「ぼくらのルーツをさがす旅 人類進化のエピソード」

人類の祖先は約700万~600万年前にアフリカで誕生しました。
その後、多様な種の誕生と絶滅が繰り返され、唯一生き残ったのが私たちホモ・サピエンスです。

祖先から受け継いだものは何か、人類がたどった道をさがす旅に出かけましょう!

写真:猿人の模型
アファール猿人の家族(所蔵・画像提供:国立科学博物館)

入館にあたってのお願い

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、入館する方へ感染対策をお願いしています。
ご来館の際は、あらかじめ次のリンク先をご確認ください。

なお、感染症対策のため、イベントなどについて変更する場合があるほか、混雑時には入場制限を設ける場合があります。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

イベント案内

開催期間

2021年7月17日(土曜日)から2021年8月19日(木曜日)まで

開催時間

午前9時 から 午後4時30分 まで

開催場所

歴史民俗資料館
休館:施設案内 歴史民俗資料館

対象

どなたでも入場できます。イベントは小学3年生以上から参加できます。

内容

新型コロナウイルス感染症対策のため、期間を短縮し、8月19日(木曜日)までの開催となります。

入館料
無料
休館日

月曜日

関連イベント情報

イベントの参加申し込みは終了しました。(2021年7月19日更新)

ネアンデルタール人の石器レプリカ作り
  • 日程:2021年7月17日(土曜日)
  • 時間:午後1時30分~3時30分
  • 対象:小学3年生以上
  • 定員:10人
  • 参加費:300円
講演会「アファール猿人の父親はイクメン?」
  • 講師:馬場 悠男 氏(国立科学博物館名誉研究員)
  • 日程:2021年7月24日(土曜日)
  • 時間:午後1時30分~3時
  • 対象:小学3年生以上
  • 定員:10人
  • 参加費:無料

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
イベント情報をカレンダーに取り込む機能の説明

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 歴史民俗資料館
〒314-0144 茨城県神栖市大野原4-8-5
電話:0299-90-1234 FAX:0299-93-4055
メール:rekishi@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。