歴史民俗資料館の利用時のお願い:新型コロナウイルス感染症関連

ページ番号1006192 掲載日 2020年3月28日 更新日 2022年6月23日

印刷大きな文字で印刷

2022年6月、「いばらきアマビエちゃん」登録施設について更新しました。

施設利用時のマスクの着用

厚生労働省からマスク着用の考え方が次のリンクのとおり示されました。

施設利用の際は、マスク着用の考え方を参考にしながら、引き続き基本的な感染症対策にご協力をお願いします。

利用制限の緩和

2022年3月17日(木曜日)、「まん延防止等重点措置」の適用が3月21日(月曜日・祝日)までで解除されると発表がありました。
これを受け、3月22日(火曜日)から、当施設は利用制限を緩和しました。
継続する利用制限の内容は、施設へ直接お問い合わせください。
また、利用の際は、密を避けるなど基本的な感染症対策の徹底にご協力をお願いします。

なお、今後の状況により、対応を変更する場合があります。
その際は改めてホームページなどでお知らせします。

皆さんにはご不便をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

施設利用にあたってのご注意

利用にあたっては、次のような対策を講じ安心安全な運営に努めておりますので、皆さんのご協力をお願いします。

  • 入館前の検温などで発熱が確認された方、咳や喉の痛みなどの症状がある方は入館をご遠慮ください。
  • 受付票に氏名や電話番号などの記入をお願いします。
  • 館内では、人と人との距離を確保してください。

「いばらきアマビエちゃん」登録施設

歴史民俗資料館は、茨城県感染症防止システム「いばらきアマビエちゃん」の登録をしています。
詳しい利用方法や仕組みなどは、茨城県のホームページをご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 歴史民俗資料館
〒314-0144 茨城県神栖市大野原4-8-5
電話:0299-90-1234 FAX:0299-93-4055
メール:rekishi@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。