歴史民俗資料館の開館:新型コロナウイルス感染症関連

ページ番号1006192 掲載日 2020年3月28日 更新日 2020年7月16日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症対策のため2020年3月末から休館していましたが、国が県の緊急事態宣言を解除し、また、県から社会経済活動再開に向けた段階的緩和の指針が示されたことから、5月26日(火曜日)より再開しました。

今後は、次のように対策を講じ、安心安全な運営に努めますので皆さんのご協力をお願いします。

「いばらきアマビエちゃん」登録施設

歴史民俗資料館は、茨城県感染症防止システム「いばらきアマビエちゃん」の登録をしています。
QRコードを掲示していますので、お持ちのスマートフォンなど携帯端末で読み取り、登録をお願いします。
感染拡大防止のため皆さんのご協力をお願いします。(7月16日掲載)

詳しい利用方法や仕組みなどは、茨城県のホームページをご確認ください。

入館方法の詳細

  • 入館の際は、マスクの着用をお願いします。
  • 入館前の検温等による発熱・咳や喉の痛み等の症状がある方は入館をご遠慮ください。
  • 受付票に氏名・電話番号等のご記入をお願いします。
  • 館内では他の人との距離を2メートル程度あけてください。
  • 状況に応じた入場数の制限にご協力をお願いします。
  • ご見学は30分以内でお願いします。
  • 団体での来館は、当面の間ご遠慮ください。

休止する展示・コーナー

  • 民俗展示室
  • 映像コーナー
  • パソコンクイズ
  • タッチ式模型
  • 展示ガイド
  • 企画展開催期間中の発掘体験コーナー
  • まなびアイかみす2020年春・夏号に掲載された企画展関連イベントのうち次のもの
    • バス見学会
    • 博士のスペシャルガイド

当館の取り組み

  • 受付に飛沫防止用の透明間仕切りを設置します。
  • スタッフは、マスク、手袋等を着用します。
  • 出入口に手指消毒液を設置します。
  • 多くのお客様が触れられる箇所は、定期的に消毒をおこないます。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 歴史民俗資料館
〒314-0144 茨城県神栖市大野原4-8-5
電話:0299-90-1234 FAX:0299-93-4055
メール:rekishi@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。