令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

ページ番号1008700 掲載日 2021年12月14日 更新日 2021年12月28日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取り組みとして、18歳以下の子どもに臨時・特別の一時金を支給します。
この給付金は2021年11月19日に閣議決定された国の経済対策に基づき実施するものです。
なお、ここでいう児童手当とは本則給付を指し、特別給付とは区別します。

2021年12月、給付額と支給日を更新しました。

給付額

対象児童1人につき、先行給付50,000円と追加給付50,000円を合わせた計100,000円となります。
申請が必要な方(先行給付を受けていない方)は一括で100,000円を支給します。

支給日

申請が不要な支給対象者

2021年10月に児童手当を支給した口座に振り込みます。

  • 先行給付:2021年12月24日(金曜日)に支給しました。
  • 追加給付:2022年1月7日(金曜日)に支給予定です。

申請が必要な支給対象者

支給決定後、随時支給しますので今しばらくお待ちください。

ご注意ください

神栖市における支給日となります。市区町村ごとに支給日は異なりますのでご注意ください。
令和3年9月分(2021年9月に出まれた児童は令和3年10月分)の児童手当を支給する市区町村または、2021年9月30日時点で住民票の所在する市区町村から支給されます。

対象児童

次の要件のいずれかにあてはまる児童が対象となります。

  • 令和3年9月分の児童手当支給対象となる児童
    • 2021年9月に出生した児童については、令和3年10月分の児童手当支給対象児童
  • 2021年9月30日時点で高校生相当(2003年4月2日から2006年4月1日生まれ)の児童
    • 養育者の所得が児童手当の支給対象となる金額と同等未満の場合
  • 2021年10月1日から2022年3月31日までに生まれた児童手当の支給対象児童(新生児)

児童手当の支給対象となる要件については、次のリンク先をご確認ください。

支給対象者

次の要件の両方にあてはまる人が対象者です。

  • 対象児童の養育者のうち、生計を維持する程度(度合い)の高い者:主たる生計維持者、所得の高い方の養育者のことです
  • 児童手当受給者もしくはそれに準ずる者

支給対象者とならない人

令和3年9月分(2021年9月出生の場合は10月分)の特例給付の受給者もしくはそれに準ずる対象者は支給対象者になりません

特例給付の受給者とは、2020年(令和2年)の所得が児童手当の所得制限限度額以上である人のことです。
詳しくは次のリンク先をご確認ください。

申請について:公務員を除く

養育している対象児童により、給付金の支給方法が異なるため、申請が不要な人と必要な人とで分かれます。

申請が不要な人

神栖市からの令和3年9月分の児童手当支給対象となる児童などを養育している人

対象には次を含みます。

  • 2021年9月に出生した児童については、令和3年10月分の児童手当支給対象児童
  • 児童手当支給対象の児童に加え、高校生相当の児童も養育している人
    • 児童手当の支給金額の決定時に児童数の算定対象となる児童のことです

原則として、申請は不要です。
対象者には、2021年12月中旬に支給の案内ハガキを送付しました。
このハガキには対象児童のお子さんの氏名を記載しています。対象と考えられるお子さんがいて、名前が記載されていない場合は子育て世帯への臨時特別給付金係(電話:0299-77-7021)までお問い合わせください。

また、対象者が受け取りを拒否する場合のみ、申請が必要です。

受け取り拒否の申請方法

「子育て世帯への臨時特別給付金」係(電話:0299-77-7021)までご連絡ください。
給付金受給拒否の届出書および返信用封筒を送付します。

申請が必要な人

2021年9月30日時点で高校生相当の児童のみ養育している人

  • 高校生相当とは、2003年4月2日から2006年4月1日生まれの児童
  • 養育者の所得が児童手当の支給対象となる金額と同等未満の場合

申請が必要です。2021年12月下旬から順次案内などを送付しています。
ただし、申請書の送付は支給を確約するものではありませんのでご留意ください。

また、支給対象児童を養育している人で案内が届かない人は、子育て世帯臨時特別給付金係(電話:0299-77-7021)までお問い合わせください。

2021年10月1日から2022年3月31日までに生まれた児童手当の支給対象児童(新生児)

申請が必要です。2021年12月下旬から順次案内などを送付しています。
ただし、申請書の送付は支給を確約するものではありませんのでご留意ください。

また、支給対象児童を養育している人で案内が届かない人は、子育て世帯臨時特別給付金係(電話:0299-77-7021)までお問い合わせください。

申請について:公務員

申請が必要となります。
所属庁から令和3年9月分の児童手当を受給している公務員が対象です。
2021年12月下旬から順次、世帯主宛てに案内を送付していますので、今しばらくお待ちください。

申請手続き

次の必要な書類をそろえて送付先に提出してください。
そのほかに、必要に応じて、別途添付書類を提出していただく場合があります。

申請に必要な書類

公務員

  • 申請書
  • 申請者の本人確認書類:マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、健康保険証の写しなど
  • 振込先金融機関口座確認書類
    • 受取人口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)が分かる通帳やキャッシュカードの写しなど
    • 必ず申請者名義の口座となります
  • 令和3年9月分の児童手当を受給していることがわかる支払通知書・継続認定通知書の写し、など

2021年9月30日時点で高校生相当の児童のみ養育している人

  • 申請書
  • 申請者の本人確認書類:マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、健康保険証の写しなど
  • 振込先金融機関口座確認書類
    • 受取人口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)が分かる通帳やキャッシュカードの写しなど
    • 必ず申請者名義の口座となります
  • 申請者および配偶者の令和2年中の所得が神栖市で確認できない場合は、令和3年度課税証明書(所得証明書)など、所得や控除額が確認できるもの(金額の記載があるもの)が必要です

2021年10月1日から2022年3月31日までに生まれた児童手当の支給対象児童(新生児)

  • 申請書
  • 申請者の本人確認書類:マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、健康保険証の写しなど
  • 振込先金融機関口座確認書類
    • 受取人口座の金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)が分かる通帳やキャッシュカードの写しなど
    • 必ず申請者名義の口座となります
  • 申請者および配偶者の令和2年中の所得が神栖市で確認できない場合は、令和3年度課税証明書(所得証明書)など、所得や控除額が確認できるもの(金額の記載があるもの)が必要です

関連リンク

申請受付期間

2022年3月31日(木曜日)まで(郵送の場合は必着)

送付先

〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746番地1
神栖市役所 こども福祉課
子育て世帯への臨時特別給付金係

お問い合わせ先

神栖市役所 子育て世帯への臨時特別給付係
電話:0299-77-7021

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 こども福祉課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館 別館2階
電話:0299-90-1205 FAX:0299-95-6280
メール:kids@city.kamisu.ibaraki.jp

児童福祉グループ 電話:0299-90-1205
児童支援グループ 電話:0299-95-9576

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。