がいこくじんのみなさんへ:しんがたコロナウイルスたいさく

ページ番号1006293 掲載日 2020年4月14日 更新日 2021年2月25日

印刷大きな文字で印刷

きせつの おまつりなどで きをつけてほしいこと

人が多くあつまるところは、できるだけ行かないでください。

自分の家で家族といっしょにすごしたり、インターネットを使って、自分の家でおまつりを楽しむなど、あたらしい楽しみかたをしましょう。(2021年2月掲載)

茨城県(いばらきけん)からのおしらせ

茨城県(いばらきけん)のおしらせ(Announcements from Ibaraki Prefecture)、相談できるところ(Consultation Service of Ibaraki Prefecture)、ほかのサイトのおしらせ(Announcements from other websites)が書いてあります。

相談したいとき

がいこくじんのみなさんへ
新型コロナウイルスについて相談できるところをおしらせします。

FRESCヘルプデスク(ふれすくへるぷですく)

FRESCヘルプデスクは、外国人からの相談を受けつけています。

「新型コロナウィルスにより、仕事がなくなった。」

「生活に困っている。」

このようなことで困っているときは、連絡してみてください。

日時
月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時まで
電話番号
0120-76-2029
対応言語
ベトナム語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、フィリピノ語、ネパール語、インドネシア語、タイ語、クメール語(カンボジア語)、ミャンマー語、モンゴル語、日本語
相談員
出入国在留管理庁職員

新型コロナウイルス多言語相談センター(たげんごそうだんせんたー)

新型コロナウイルスの相談をできる場所があります。
「新型コロナウイルス多言語相談センター(たげんごそうだんせんたー)」です。(New Coronavirus Multilingual Konsultasyon Center)
特定非営利活動法人AMDA国際医療情報センターというグループが作りました。

次のリンクをクリックしてください。

新型コロナウィルスの情報がほしいとき

日本のニュースをみることができます。新型コロナウイルスのニュースもみることができます。

このページに関するお問い合わせ

企画部 政策企画課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎3階
電話:0299-90-1120 FAX:0299-90-1112
メール:kikaku@city.kamisu.ibaraki.jp

政策推進グループ 電話:0299-95-9366
企画・統計グループ 電話:0299-90-1120

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。