外来カタツムリ(ヒメリンゴマイマイ)の発生

ページ番号1001512 掲載日 2019年6月6日 更新日 2019年10月31日

印刷大きな文字で印刷

神栖市の波崎東部において、農作物に被害を与える可能性がある外来カタツムリのヒメリンゴマイマイ(学名 Helix aspersa)が発見されました。
このため、農林水産省横浜植物防疫所と茨城県の職員が、同地域において、ヒメリンゴマイマイの発生状況の確認をおこなうこととしていますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
また、このカタツムリが広がらないよう、持ち出しや飼育は行わないことをお願いいたします。
このカタツムリを発見した場合には、連絡先までお問い合わせください。

ヒメリンゴマイマイについて

写真:ヒメリンゴマイマイ外観

形態

貝殻は通常球状で時に円錐状。成貝では殻高25~35ミリメートル、殻径28~45ミリメートルになる大型の陸貝。

ご注意ください

ヒメリンゴマイマイは、海外においてカンキツ類などを食害するとの報告があります。
また、ほかのカタツムリと同様に、人に対して有害ではありませんが、念のため、素手では触らないようにしてください。

このカタツムリを発見した場合の連絡先

農林水産省横浜植物防疫所 東京支所 種苗・国内検疫担当

  • 電話:03-3599-1139
  • FAX:03-3599-1140
  • メール:tokyo_shubyo@pps.maff.go.jp

神栖市役所 産業経済部 農林課

  • 電話:0299-90-1159
  • FAX:0299-90-1211
  • メール:nosui@city.kamisu.ibaraki.jp

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 農林課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 分庁舎1階
電話:0299-90-1159 FAX:0299-90-1211
メール:nosui@city.kamisu.ibaraki.jp

土地改良グループ 電話:0299-90-1159
農林グループ 電話:0299-90-1008

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。