新型コロナウイルス感染拡大防止「PCR検査費用助成」について(市長メッセージ:2021年8月11日掲載)

ページ番号1008159 掲載日 2021年8月11日

印刷大きな文字で印刷

神栖市においては、2021年8月10日(火曜日)、新たに30名の陽性が確認され、8月1日以降10日間の新規陽性者数が168名となりました。この急激な増加を受け、急遽、神栖市新型コロナウイルス感染症対策本部にて対応策等を協議しました。

市民の皆さまの感染症への不安を少しでも解消し、さらなる感染拡大を防止するため、PCR検査費用助成の対象範囲を拡大し、無症状でPCR検査を希望するすべての市民の皆さまを対象として、助成をおこなうことを決定いたしました。

新たに追加で実施するPCR検査費用助成制度につきましては、国のまん延防止等重点措置の適用期間を勘案し、その実施期間を8月13日(金曜日)から8月31日(火曜日)までといたします。
また、対象者は市内に住所があり、65歳未満かつ基礎疾患を有していない無症状の方とし、唾液によるPCR検査にて実施、自己負担額は3,000円とさせていただきます。

引き続き、市民の皆さまには、不要不急の外出・移動の自粛、会食時の感染症対策、正しいマスクの着用、手洗い、定期的な換気など、感染防止対策の徹底をお願いたします。

神栖市長 石田 進

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎3階
電話:0299-90-1121 FAX:0299-90-1112
メール:hisho@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。