鹿島東部コンビナート定期修理について(市長メッセージ:2022年4月25日掲載)

ページ番号1009389 掲載日 2022年4月25日

印刷大きな文字で印刷

当市の鹿島東部コンビナートでは、毎年工場内の安全管理及び地域の安全安心を確保するため、法令により定められた定期修理が実施されております。

2022年は4月26日から7月24日までの90日間にわたり予定されており、実施規模につきましては、鹿島東部コンビナート22社のうち17社が対象となる4年に1度の大規模定修となります。

コンビナート企業各社におかれましては、2021年及び2022年と、コロナ禍の厳しい状況の中、様々な感染対策をおこないながら定期修理を実施していただきました。
2022年度につきましても、未だ感染症の収束が見通すことのできない中での実施となりますが、コンビナート企業各社及び関係機関のご協力により、2021年と同様に従事者に対する事前のPCR検査等をおこなうほか、日々の健康状態の把握など、様々な感染症対策を実施していただくことになりました。

市といたしましても、茨城県を始め関係機関の方々のご協力をいただきながら、引き続き感染防止を最優先として定期修理を進めていただくようお願いしてまいりますので、市民の皆様にはご理解とご協力をいただきますよう、心からお願い申し上げます。

また、今回の定期修理にあたり、感染症対策にご尽力いただいておりますコンビナート企業各社並びに旅館業の皆様をはじめ、関係者の皆様に深く感謝申し上げます。

神栖市長 石田 進

定期修理に関するお問い合わせ先

定期修理に関するお問い合わせは、企業港湾商工課(電話:0299-90-1182)までお願いします。

このページに関するお問い合わせ

市長公室 秘書課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎3階
電話:0299-90-1121 FAX:0299-90-1112
メール:hisho@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。