会計年度任用職員募集

ページ番号1005574 掲載日 2019年12月1日 更新日 2019年12月6日

印刷大きな文字で印刷

会計年度任用職員とは、令和2年4月の地方公務員法の改正に伴い、同法第22条の2第1項の規定により設けられる非常勤職員の制度です。
本制度の導入にともない、これまで常勤職員の補助として勤務していただいていた嘱託員や臨時職員について、令和2年度から新たに「会計年度任用職員」として募集します。

現在、神栖市の臨時職員名簿に登録されている方で、来年度会計年度任用職員を希望される方も新たに応募が必要です。

なお、勤務条件や業務に関する詳しい内容は、採用担当課等まで直接お問い合わせください。

応募に関すること

募集職種

募集職種は「事務補助職」「労務職」「専門職」それぞれの募集一覧をご確認ください。

事務補助職

専門的な資格、技能や知識を特段必要としない補助的業務に従事します

労務職

単純労務や現業的業務に従事します

専門職

専門的な資格、技能や知識を必要とする補助的業務に従事します
(12月6日更新:専門職の募集一覧を一部変更しました。変更前後の比較については、「変更前後表」をご参照ください。)

応募期限

令和元年12月27日(金曜日)、午後5時必着
(午後5時までに申込書が到着したものに限り受け付けます)

応募方法

次の「神栖市会計年度任用職員応募申込書」に必要事項を記載し写真添付のうえ、職員課に持参または郵送してください。
また、資格が必要な職種は、あわせて資格証の写しを提出してください。
なお、提出された書類はお返しできませんので、ご了承ください。

申込書のダウンロード

申込書の配布施設

申込書は、次の施設でも配布しております。
また、申込書の配布施設では、備え付けの募集一覧も閲覧できます。

  • 職員課(神栖市役所 本庁舎3階)
  • 教育総務課(神栖市役所 分庁舎1階)
  • 市民生活課(波崎総合支所・防災センター 1階)
  • 中央図書館
  • うずも図書館
  • 中央公民館
  • 矢田部公民館
  • はさき生涯学習センター
  • 若松公民館

なお、各施設の住所などは、次のリンク先をご確認ください。

選考に関すること

選考方法

書類選考ならびに面接により選考します。第1希望から順番に採用担当課等から直接連絡します。
定員に達した等の理由で、希望の課もしくは希望職種以外からの連絡がない場合もあります。

(募集等がある場合、3月下旬まで連絡を差し上げることがあります)

ご注意ください

応募にあたって年齢上限はありません。
ただし、次に該当する方は応募できません。

  • 禁こ以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの人
  • 神栖市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過していない人
  • 日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党、その他の団体を結成し、またはこれに加入した人

採用までの流れ

第1~第3希望ごとに選考をおこない、各課等より選考結果を順次お伝えします。
次のとおり予定していますが、職種により時期がずれる場合があります。

  1. 応募締め切り:令和元年12月27日(金曜日)必着
  2. 第1希望による選考:令和2年1月中旬~2月上旬
  3. 第2希望による選考:令和2年2月中旬
  4. 第3希望による選考:令和2年3月上旬

選考に合格した場合、任用日が到来するまでは「内定」として扱われます。
ただし、令和2年度予算の成立状況等によっては、採用されない場合もあります。

勤務条件

主な勤務条件は次のとおりですが、職種により異なる場合があります。
勤務場所・勤務内容・任用期間・勤務日・勤務時間など、詳しくは前述の募集一覧をご確認ください。

任用期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日(職種により、期間が短いものもあります)

勤務成績が良好で次年度も同様の職がある場合には、再度任用されることもあります

報酬額(給与)

経歴による加算があります(上限あり)

給与改定や最低賃金の改定により報酬額が変わる場合があります

労働保険

労働者災害補償保険法または市町村非常勤職員の公務災害補償が適用となります

社会保険

社会保険(健康保険)が適用になる職があります

雇用保険
雇用保険が適用になる職があります
通勤費

距離および通勤回数に応じて支給します

期末手当

週20時間以上の勤務かつ任期が6か月以上の場合に該当します

6月と12月に支給します

年次有給休暇

週の勤務日数や年間の勤務日数に応じた年次有給休暇が付与されます

服務・人事評価

常勤職員と同様に、服務の宣誓、法令及び上司の職務上の命令に従う義務、信用失墜行為の禁止、秘密を守る義務、職務専念義務、政治的行為の制限が適用されるとともに人事評価制度、懲戒処分の対象となります

時間外勤務

職種により、時間外勤務を命じる場合があります

申し込み先

職員課

なお、勤務条件や業務に関する詳しい内容は、採用担当課まで直接お問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 職員課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎3階
電話:0299-90-1127 FAX:0299-90-1112
メール:shokuin@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。