神栖市ソフトテニスオンラインクリニックを開催しました

ページ番号1007206 掲載日 2021年4月8日

印刷大きな文字で印刷

2021年2月21日(日曜日)に、神栖市ソフトテニスオンラインクリニックを神栖市海浜庭球場で実施しました。

当日は、船水雄太プロ・荻原雅人カンボジア代表コーチをお迎えして生配信という形で実施しました。
直接、船水プロへ質問をする時間もあり、神栖市の中学生をはじめ、参加している全国の中学生からも普段の練習での悩みなど多くの質問があがっていました。
新型コロナウイルスの影響で直接集まることはできませんでしたが、とても有意義な時間になりました。

写真:生配信をする二人の講師のようす
左から、船水プロと荻原コーチ

クリニックの内容

中学生を対象とした、普段の練習でも実践できるような内容を中心に実施しました。
具体的な内容は、次のとおりです。

  • コーディネーション系トレーニング
  • インパクトスキルトレーニング
  • サービスドリル
  • 後衛ドリル
  • 前衛ドリル

メニューの意図や効果、ポイントなどを丁寧に実践を交えて説明していました。
また、メニューの合間に質問の時間も設けられ、教わったメニューや普段の練習での悩みを講師に質問することができました。

講師紹介

船水 雄太(ふねみず ゆうた)

  • 1993年10月7日生まれ
  • 青森県黒石市出身
  • 東北高校・早稲田大学を卒業後、NTT西日本を経て、プロソフトテニスプレイヤーになる
  • 現在は、全日本ナショナルチーム所属
  • ポジションは、後衛

主な戦績

  • 高校時代:インターハイ団体個人優勝2冠。
  • 大学時代:インカレにおいて団体戦、ダブルス、シングルスの全タイトルを獲得。世界選手権では金メダルを獲得する。
  • 大学卒業後:神栖市で開催された全日本社会人選手権大会での優勝や国体優勝、日本リーグ優勝、日本代表として出場する国際大会で優勝するなど第一線で活躍。

2020年度からは、プロソフトテニスプレイヤーとして活動中。

荻原 雅人(おぎわら まさと)

  • 1990年7月1日生まれ
  • 岐阜県多治見市出身
  • 東北高校・中京大学を卒業後、カンボジアで活動をしつつエースマネジメントを創業

ソフトテニスを12年間続け、学生時代に三度の日本一を獲得。
現在はカンボジアチーム代表ヘッドコーチとして活動するかたわら、ソフトテニス系YouTuber「まさとMASATO」として、指導者に恵まれない生徒や競技経験のない顧問の先生向けにコンテンツを発信中。

荻原コーチへのインタビュー

ソフトテニスや神栖市について荻原コーチにインタビューしました。

ソフトテニスの魅力はボールの音とダイナミックなプレー

ソフトテニスのパンッ!という高い音はソフトテニス独特の音であり、ボールを「シバく」ようなダイナミックなスウィングやプレーは、硬式テニスにはない動きになります。
よく硬式テニスと比べられがちですが、実際にソフトテニスはバドミントンと卓球の間と表現されることが多く、試合の戦術やプレーはバトミントンのような立体感のある試合展開と卓球のようなスピード感です。
ソフトテニスを知らない方でも、ボールの打球音や選手のダイナミックな動きが楽しめ試合でも他のスポーツとはまた違う面白さを感じていただけることと思います。

神栖市テニスコートの魅力

自然に囲まれた中にあるテニスコートで、海風もあり、とても気持ちよくテニスができる場所でした。
テニスコートもとても綺麗かつ面数もとても多いため、大規模な大会や合宿地としての利用もしたいと考えています。
施設として、駐車場も広いうえに周辺施設には食事処や宿泊施設も充実しているため、ぜひまた利用させていただきたいです。

開催こぼれ話

船水プロは、2016年に神栖市で開催された全日本社会人選手権で社会人1年目の時に優勝しているため、神栖市海浜庭球場は思い出の場所だそうです。

さらに、クリニックを配信していたセンターコートは、社会人選手権の時の決勝戦がおこなわれた勝利コート。
現在は、2017年にテニスコートの人工芝がリニューアルされています。今回約4年半ぶりに神栖市を訪れた船水プロは、「青色のコートになって今まで以上にボールが見やすくなっていて、さらにソフトテニスがしやすい環境です」と教えてくれました。

船水プロは、2020年から実業団選手を辞め、プロのソフトテニスプレーヤーとして活躍しています。
現在は、高校時代の先輩である荻原コーチ(カンボジア代表コーチ)とともに、全国の子どもたちへ向けた講習会やオンラインスクール、ソフトテニス界初の賞金大会の設立などソフトテニス界を盛り上げるべく活動しています。今後も船水プロや荻原コーチの活躍が楽しみですね!

神栖市スポーツツーリズム推進室では、ソフトテニスの合宿の実施や大会の開催を希望する方々をサポートしていますので、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 観光振興課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 分庁舎1階
電話:0299-90-1217 FAX:0299-90-1211
メール:kanko@city.kamisu.ibaraki.jp

スポーツツーリズム推進室 電話:0299-90-1161

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。