神栖市教育委員会の後援手続き

ページ番号1002556 掲載日 2019年6月6日 更新日 2021年4月1日

印刷大きな文字で印刷

神栖の教育、学術、文化スポーツの振興を目的として、事業をおこなう団体で、神栖市教育委員会の後援・共済名義の使用を希望される方は、次の内容を確認のうえ、所定の手続きをおこなってください。

2021年4月、最新の情報に更新しました。

対象団体

次の要件のいずれかに該当する団体が対象となります。

  • 国、地方公共団体、公益法人またはこれに準ずる団体
  • 社会福祉関係団体、社会教育関係団体または社会体育関係団体
  • その他、特に教育長が認める団体

対象事業

次の要件のいずれにも該当する事業が対象となります。

  • 内容が市の教育、学術、文化およびスポーツの振興を目的とし、またはその向上に寄与するものであること
  • 事業が市民全体または大部分の者を対象としていること
  • 主催者の存在または組織等が明確であること
  • 主催者に十分な事業遂行の能力があること
  • 入場料、出品料または参加料等の徴収金がある場合には、当該徴収金の総額(公益のための寄付を目的とするチャリティーなどの売上金を除く)が、その事業に要する経費の範囲内であること
  • 公序良俗に反するもの、社会的な批判を受けるおそれのないもの
  • 政治または宗教活動を目的としていないこと
  • 営利、売名などを目的としていないこと

申請手続き

申請時期

事業開催日の1か月前までに提出

申請場所

教育委員会 文化スポーツ課(神栖市役所 本庁舎5階)

申請書類

  • 後援等名義使用承認申請書(様式第1号)
  • 実施要領
  • 予算書
  • 定款、会則等
  • 役員名簿
  • 公衆衛生および安全配慮の措置に関する書類
  • その他参考となるもの(新型コロナウイルス感染症対策が十分に講じられていることがわかる書類など)

申請内容を変更する場合は

事前に、後援等名義使用事業変更申請書(様式第4号)を提出してください。

事業を中止する場合は

事前に、後援等名義使用事業中止届(様式第5号)を提出してください。

承認の決定

教育委員会で審査の後、承認・非承認の決定については、後日、後援等名義使用承認通知書により通知します。
申請書の受理から結果通知までは1~2週間程度を予定しています。

事業終了後の報告

後援を受けた事業終了後は、次の書類を文化スポーツ課へ提出してください。

  • 後援等名義使用事業実施報告書(様式第6号)
  • 事業収支決算書
  • 事業の内容が確認できるもの
  • その他関係書類

関係書類ダウンロード

後援等名義使用承認申請書(様式第1号)

後援等名義使用事業変更申請書(様式第4号)

後援等名義使用事業中止届(様式第5号)

後援等名義使用事業実施報告書(様式第6号)

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 文化スポーツ課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎5階
電話:0299-77-7495 FAX:0299-77-7703
メール:b-sports@city.kamisu.ibaraki.jp

文化生涯学習グループ 電話:0299-77-7495
スポーツ推進グループ 電話:0299-77-7529

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。