緊急事態宣言延長、9月30日(木曜日)まで

新型コロナウイルス感染症の対応


ここから本文です。

緊急情報

茨城県非常事態宣言の解除

9月16日(木曜日)、茨城県が「茨城県非常事態宣言」の期間を9月19日(日曜日)までとし、前倒しで解除すると発表しました。
引き続き、9月30日(木曜日)まで国の緊急事態宣言の期間中であることから、皆さんには、より一層の感染症対策の徹底にご協力をお願いします。
不要不急の外出・移動の自粛、飲食店の営業時間短縮および酒類提供の終日停止等、学校行事は延期または中止などの対策が要請されています。

市内の発生に関する情報

現在、市内において感染が拡大しています。主な市内公共施設は9月30日(木曜日)まで休館・利用制限します。
ただし、出張所・行政サービスコーナーは開設していますのでご利用ください。

新型コロナウイルス感染症の対応

接種を希望する方は大規模接種の予約をお早めに!

9月6日現在、大規模接種の予約枠について、1回目は10月1日(金曜日)分までが設定されています。
それ以降の新たな予約枠の有無について、県から示されていませんので、接種を希望する方は早めの予約をおすすめします。


広告