2021年度乳がん検診のご案内:予約制

ページ番号1001966 掲載日 2021年4月1日

印刷大きな文字で印刷

受診には予約が必要です。
新型コロナウイルス感染症対策のため、全ての検診・健診は予約制になりました。

乳がん検診では超音波、マンモグラフィ、視触診(医療機関検診のみ)をおこないます。
受診は市の施設でおこなう集団検診か、病院でおこなう医療機関検診のいずれか1回のみです。

お詫びと訂正

広報かみす2021年4月1日号および2021年度受診案内パンフレット「検診などのご案内」に掲載した記事に誤りがありました。
お詫びして訂正いたします。

広報かみす2021年4月1日号

11ページ「乳がん検診(医療機関検診・集団検診)、子宮がん検診(医療機関検診)」において、乳がん・子宮がんの医療機関検診の申し込み方法をご案内しましたが、QRコードに誤りがありました。
正しい申し込み先は次のリンク先です。

2021年度受診案内パンフレット「検診などのご案内」

次の3か所に誤りがあります。

  • 12ページ「乳がん検診」:医療機関検診の申し込み期間「インターネットによる予約」のQRコード
  • 14ページ「子宮がん検診」:医療機関検診の申し込み期間「インターネットによる予約」のQRコード
  • 裏表紙「申し込みから受診までの流れ」:乳、子宮がん医療機関検診ウェブ申し込みQRコード

正しくは、同封されているA5サイズのチラシ「乳がん・子宮がん医療機関検診のウェブ申し込みを希望される皆様へ 訂正のご案内」のQRコードをご利用ください。
または、前述のリンク先をご利用ください。

なお、次のファイルは、内容を修正したものとなっております。

対象者

年齢基準日は、2022年4月1日での年齢となります。

集団検診

30歳以上の女性(1992年4月1日までに生まれた方)

医療機関検診

40歳以上、69歳以下の女性(1952年4月2日~1982年4月1日までに生まれた方)

がん検診推進事業の対象者(国の総合支援事業)

対象者は41歳になる女性の方で、無料クーポン券などを郵送します。
ただし、クーポン券対象者でなくても、神栖市独自事業として30歳以上の女性は無料で受診できます。

受診できない方

次の方は集団検診・医療機関検診ともに受診できません

  • 妊娠中、授乳中、母乳をあげなくなって6か月以内の方
  • 豊胸手術(シリコンやヒアルロン酸の注入など)を受けている方
  • ペースメーカーまたはICD(埋め込み型除細動器)を使用している方
  • カテーテル、V-Pシャント(脳室・腹腔連絡術)、CVポートなどを挿入している方
  • 現在治療中の方
  • しこりなど自覚症状のある方は市の検診を受けずに、かかりつけの病院や専門医で診察を受けてください。なお、診察は通常の保険診療となります。
  • 1年以内に胸部付近の手術をされた方は予約受付期間前に健康増進課(電話:0299-90-1331)へお問い合わせください。

予約するには

保健センターなどでおこなう「集団検診」と、病院でおこなう「医療機関検診」のどちらかを選択して予約してください。
30代の方、70歳以上の方が受けられるのは集団検診のみです。

集団検診の予約・検診期間など

予約受付開始日は次のとおりです。

  • インターネットでの予約:2021年4月5日(月曜日)から
  • 電話での予約:2021年4月10日(土曜日)から

詳しくは次のリンク先をご確認ください。

医療機関検診の予約・検診期間など

予約受付開始日は次のとおりです。

  • インターネットでの予約:2021年4月5日(月曜日)から
  • 電話での予約:2021年4月10日(土曜日)から

詳しくは次のリンク先をご確認ください。 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館1階
電話:0299-90-1331 FAX:0299-90-1330
メール:kenko@city.kamisu.ibaraki.jp

健康増進グループ 電話:0299-90-1331
保健予防グループ 電話:0299-90-1331

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。