医療機関検診(乳がん検診)

ページ番号1001970 掲載日 2020年4月1日 更新日 2021年4月1日

印刷大きな文字で印刷

40歳~69歳の方が対象です。
マンモグラフィ、超音波、視触診検査をおこないます。

2021年4月、最新の情報に更新しました。

お詫びと訂正

広報かみす2021年4月1日号および2021年度受診案内パンフレット「検診などのご案内」に掲載した記事に誤りがありました。
お詫びして訂正いたします。

広報かみす2021年4月1日号

11ページ「乳がん検診(医療機関検診・集団検診)、子宮がん検診(医療機関検診)」において、乳がん・子宮がんの医療機関検診の申し込み方法をご案内しましたが、QRコードに誤りがありました。
正しい申し込み先は次のリンク先です。

2021年度受診案内パンフレット「検診などのご案内」

次の3か所に誤りがあります。

  • 12ページ「乳がん検診」:医療機関検診の申し込み期間「インターネットによる予約」のQRコード
  • 14ページ「子宮がん検診」:医療機関検診の申し込み期間「インターネットによる予約」のQRコード
  • 裏表紙「申し込みから受診までの流れ」:乳、子宮がん医療機関検診ウェブ申し込みQRコード

正しくは、同封されているA5サイズのチラシ「乳がん・子宮がん医療機関検診のウェブ申し込みを希望される皆様へ 訂正のご案内」のQRコードをご利用ください。
または、前述のリンク先をご利用ください。

なお、次のファイルは、内容を修正したものとなっております。

費用

無料です。
自費で受けると、約10,000円かかる検査なのでお得です。

ご注意ください

  • 受診時に検診票がない場合は自費となります
  • 検診票を無くした場合は健康増進課(電話:0299-90-1331)までお問い合わせください

予約するには

インターネットでの予約

受付期間

2021年4月5日(月曜日)~2022年1月31日(月曜日)

予約方法

次のリンク先から必要事項を入力して予約してください。

電話での予約

期間により受付先が変わりますので、ご注意ください。

4月10日(土曜日)~4月21日(水曜日)

  • 受付先:検診申込受付センター
  • 電話:0299-92-0112
  • 受付期間
    • 2021年4月10日(土曜日)~4月16日(金曜日)
    • 2021年4月19日(月曜日)~4月21日(水曜日)
      • 2021年4月17日(土曜日)・4月18日(日曜日)は休みです
  • 受付時間:午前9時~午後4時30分まで

この期間は検診申込受付センター以外での受付はできませんので、ご注意ください。
なお、受付開始日は電話が混み合い、つながりにくくなります。あらかじめご了承ください。

4月22日(木曜日)以降

  • 受付先:神栖市役所 健康増進課
  • 電話:0299-90-1331
  • 受付期間:2021年4月22日(木曜日)~2022年1月31日(月曜日)
    • 土曜日、日曜日、年末年始、祝日は受付していません。
  • 受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで

検診の実施期間

2021年5月6日(木曜日)~2022年2月28日(月曜日)まで

各病院によって受診可能日が異なります。

協力医療機関

神栖市内

神栖済生会病院

  • 検査項目:マンモグラフィ、超音波
  • 検診日:詳細は予約時に確認してください。
    • 火曜日:午後
    • 水曜日:午後
    • 木曜日:午後(マンモグラフィと超音波を同日実施)
    • 金曜日:午後

東部地区健康管理クリニック

  • 検査項目:マンモグラフィ、超音波
  • 検診日
    • 水曜日:午後
    • 木曜日:午後
    • 第1・第3金曜日:午前・午後

白十字総合病院 健診センター

  • 検査項目:マンモグラフィ、超音波
  • 検診日
    • 月曜日:午後
    • 火曜日:午後
    • 木曜日:午後
    • 金曜日:午後

鹿嶋市内

小山記念病院 健康管理センター

  • 検査項目:マンモグラフィ、超音波
  • 検診日
    • 月曜日~金曜日:午前・午後
    • 第2・第4土曜日:午前

銚子市内

島田総合病院 予防医学センター

  • 検査項目:マンモグラフィ、超音波
  • 検診日:月曜日~土曜日の午前

銚子市立病院

  • 検査項目:マンモグラフィ、超音波、視触診
  • 検診日:マンモグラフィのみ
    • 月曜日~金曜日:午前・午後
  • 検診日:マンモグラフィ、超音波、視触診
    • 木曜日:午前・午後

検査の種類

超音波検査(30歳~56歳)

ベッドに仰向けの状態で胸に温かいゼリー状液をぬり超音波をあてます。痛みもなく、15分くらいで終了します。また、放射線を使用しないため被爆の心配がありません。

マンモグラフィ検査(40歳以上)

2年に一度受けられます。また、医療機関検診は必ずマンモグラフィ検査を含みます。
アクリル板で乳房を片方ずつ挟み、できるだけ平らに押した状態でエックス線撮影します。個人差もありますが、多少痛みをともなう場合があります。若年齢では乳腺の発達により正しい画像判断ができないため、40歳以上を対象としています。

視触診検査(40歳~69歳)

乳腺専門医や外科医が、乳房の大きさや形、乳頭の位置、しこりの有無などを確認します。

年齢ごとの受けられる検査

30歳~39歳と70歳以上は医療機関検診を受けることはできません。集団検診をご利用ください。

40歳~56歳
  • 視触診と超音波とマンモ2方向
  • 超音波とマンモ2方向
  • マンモ2方向
57歳~69歳
マンモ2方向

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館1階
電話:0299-90-1331 FAX:0299-90-1330
メール:kenko@city.kamisu.ibaraki.jp

健康増進グループ 電話:0299-90-1331
保健予防グループ 電話:0299-90-1331

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。