ひとりぐらし高齢者等緊急通報システム

ページ番号1002151 掲載日 2019年6月6日 更新日 2019年11月6日

印刷大きな文字で印刷

ひとり暮らしの高齢者などが急病等で救急隊の援助を必要とするときに、住居に設置されている緊急通報装置のボタンを押すと、消防署に直接通報されます。
装置を貸りたい方は問い合わせ先まで連絡してください。

設置対象者

  • おおむね65歳以上のひとり暮らし高齢者で疾病等により119番通報が困難な方
  • ひとり暮らしの重度身体障害者などにより119番通報が困難な方

料金等

装置を使用した場合の回線使用料、通話料および機器に関する電気料金については、利用者負担となります。装置本体の貸し出しは無料です。

問い合わせ先

長寿介護課 長寿企画グループ 電話:0299-91-1700

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 長寿介護課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館1階
電話:0299-91-1700 FAX:0299-93-2399
メール:chouju@city.kamisu.ibaraki.jp

長寿企画グループ 電話:0299-91-1700
介護保険グループ 電話:0299-91-1702
地域包括支援グループ 電話:0299-91-1701

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。