心身に障害のある方に対する自動車税(種別割・環境性能割)の減免(免除)制度

ページ番号1002117 掲載日 2019年6月6日 更新日 2021年1月28日

印刷大きな文字で印刷

茨城県では、身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳・戦傷病者手帳の交付を受けている方で、障害等級や自動車の所有者等が一定の要件を満たす場合には、障害をお持ちの方のために使用する自動車に係る自動車税(種別割・環境性能割)を減免する制度を設けています。
減免申請は管轄の県税事務所(神栖市は行方県税事務所の管轄)にて通年受け付けています。

中止:2021年度の自動車税減免申請の出張窓口

例年2月に、利便性向上のために出張受付窓口を市役所に設置していました。
しかし、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、2021年度は出張受付窓口を設置しません
申請は郵送でおこなうようお願いいたします。
必要な書類など詳細については、行方県税事務所(電話:0299-72-0482)まで直接お問い合わせください。(2021年1月掲載)

減免を受けることのできる要件

障害によって異なります。また、減免を受けようとする自動車にも要件がありますので、次のリンク先をご確認ください。

必要な書類

障害者および車の所有者等が同居している場合、次の書類が必要です。

  • 障害者等手帳(原本)
  • 納税義務者の印鑑(認め印)
  • 運転者の運転免許証:コピー可、両面必要です
  • 自動車の車検証または納税通知書
  • 生計を一にすることを示す書類:住民票の写しなど
  • 納税義務者のマイナンバーが確認できるもの:マイナンバーカードやマイナンバー記載の住民票の写しなど
  • 委任状:代理人の場合は必要です

減免の要件により手続きに必要な書類が異なりますので、次のリンク先を確認するか、茨城県行方県税事務所へ直接お問い合わせください。

問い合わせ先

茨城県行方県税事務所 収税課 電話:0299-72-0482(直通)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 障がい福祉課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館 別館1階
電話:0299-90-1137 FAX:0299-77-5844
メール:sh-fukushi@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。