医学生・医師に向けた情報発信

ページ番号1006686 掲載日 2020年9月18日

印刷大きな文字で印刷

神栖市では、市内の指導医や医科大学教員参画のもとで、若手医師が市内医療機関で受けられる研修プログラムの充実や、地域の特性を生かした研修メニューの開発などに取り組むとともに、指導体制や派遣研修支援制度の強化、院内の教育設備整備の促進など、教育研修環境づくりをすすめ、これらを全国に発信していくため、神栖市若手医師きらっせプロジェクトを推進しております。

本プロジェクトの一環として、ポータルサイト「神栖医住」を開設しました。

イラスト:ポータルサイト神栖医住のロゴとQRコード

このサイトのコミュニケーションコンセプト「KAMISUISM(かみすいずむ)」には、神栖の地域性を活かした専門医師育成と地域医療を統合する医療研修体制を構築し、この地を、医療が根づき育つ「栖み処(すみか)」となるような医療先進地域にしていくという意味を込めております。

全国の志ある若手先生、神栖へきらっせ!

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 地域医療推進課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎1階
電話:0299-77-8207 FAX:0299-90-1324
メール:iryo@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。