職員提案制度

ページ番号1003326 掲載日 2019年6月6日 更新日 2019年9月20日

印刷大きな文字で印刷

市民サービスの向上や事務事業の改善を目的に、一定期間を設けて、全職員から広く提案を募集しています。
提出された提案は市職員で構成する事務改善委員会で審査し、採用としたものは、提案内容に関係する事務所管課が実施を検討します。

募集から実施までの流れ

  1. チラシ配布などにより、職員個人またはグループからの提案を募集します。
  2. 提案に対する意見について、全職員にアンケート調査をおこないます。
  3. 実施可能性や経費、効果について、事務所管課に照会します。
  4. 事務改善委員会において提案の審査をおこない、採用提案を決定します。このとき、提案した職員はプレゼンテーションをおこなうこともできます。
  5. 提案が採用された職員に褒賞(最優秀賞、優秀賞、優良賞、奨励賞)を授与します。
  6. 採用提案は事務所管課が実施を検討します。
  7. 実施した提案の効果を把握します。

職員提案の実績

平成30年度審査結果

7月に提案を募集し、18件が提出されました。
審査の結果、次の3件の提案(優秀賞2件、優良賞1件)を採用しました。

  • 設置費無料の移動型授乳室の設置(優秀賞)
  • 外国人への窓口対応のための翻訳サイト、翻訳機の導入の提案(優秀賞)
  • 公用車利用申請の電子化(優良賞)

採用提案は事務所管課で実施を検討します。

過去の採用提案と実施効果

過去に採用した提案と実施効果は次のとおりです。

このページに関するお問い合わせ

総務部 行政改革推進課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎3階
電話:0299-90-1176 FAX:0299-90-1112
メール:gyoukaku-k@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。