太陽光発電適正導入ガイドライン

ページ番号1003648 掲載日 2019年6月6日 更新日 2019年9月20日

印刷大きな文字で印刷

2019年4月に「太陽光発電施設の適正な設置・管理に関するガイドライン」が改訂されました。

茨城県では「太陽光発電施設の適正な設置・管理に関するガイドライン」を策定し、2016年10月1日より施行しました。
本ガイドラインには設置に当たっての手続きや、施工に当たって配慮すべき事項等が示されております。
太陽光発電施設の設置を検討されている方は、本ガイドラインを確認し、適正な管理をお願いするとともに、設置する太陽光パネルの容量が50キロワット以上の場合には「事業概要書」を提出し、市との事前協議をお願いいたします。

すでに工事に着手したり発電を開始している場合や、10キロワット以上50キロワット未満の施設においても、ガイドラインの趣旨に沿って、適正な施工や維持・管理に努めてください。

ガイドライン

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 環境課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎1階
電話:0299-90-1147 FAX:0299-90-1031
メール:kankyo@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。