ショートステイの費用一部支援:市の介護保険短期入所支援事業

ページ番号1006888 掲載日 2020年12月16日

印刷大きな文字で印刷

介護者の病気や特別な事情により居宅での生活が困難などの理由で、介護保険の限度額を超えてショートステイを利用した場合、市が利用料の一部を支援します。

概要

対象者

要介護1~5または要支援1~2の方で、次のいずれかに該当する方

  • 介護者の病気や特別な事情により、一時的に短期入所が必要な方
  • 日常生活に支障をきたすような認知症状などが見られ一時的に短期入所が必要な方
  • ひとり暮らしなどの理由により居宅での生活が困難で、介護保険施設への入所待ちが必要な方

利用料

介護保険の限度額を超えた分の自己負担は次のとおりです。
なお、利用できる日数は年度内に30日以内です。

利用料(自己負担額)一覧表

区分

1日あたりの利用料(自己負担額)
生活保護被保護者

0円

市介護サービス利用者負担額等助成認定証の交付を受けている方

1,000円

介護保険利用者負担額減額・免除認定証の交付を受けている方

1,000円

社会福祉法人利用者負担減免確認証の交付を受けている方

1,000円

その他の方

2,000円

申請・手続きの流れ

詳しくは次のファイルをご確認ください。

様式

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 長寿介護課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館1階
電話:0299-91-1700 FAX:0299-93-2399
メール:chouju@city.kamisu.ibaraki.jp

長寿企画グループ 電話:0299-91-1700
介護保険グループ 電話:0299-91-1702
地域包括支援グループ 電話:0299-91-1701

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。