居宅介護支援事業所の管理者要件の変更に関するお知らせ

ページ番号1007071 掲載日 2021年4月1日

印刷大きな文字で印刷

居宅介護支援事業所の管理者については、2018年度介護報酬改定において、「指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準(平成11年厚生労働省令第38号。以降、「基準省令」という。)」が改正され、管理者の要件が介護支援専門員から主任介護支援専門員に変更されました。
2021年3月31日までは、その適用を猶予するとの経過措置がありましたが、2020年6月5日に基準省令が改正されたことに伴い、神栖市におきましても、次のとおり条例改正をおこないましたので、お知らせいたします。

変更に関する概要

管理者要件に係る経過措置期間の延長について

2021年3月31日時点で、管理者が主任介護支援専門員でない事業所について、その方が管理者である場合に限り、管理者を主任介護支援専門員とする要件の経過措置期間が2027年3月31日まで延長となります。

2027年3月31日までの間に退職等により管理者が変わる場合、新たに管理者となる方は主任介護支援専門員である必要があります。

管理者要件の臨時的な取扱いについて

2021年4月1日以降、居宅介護支援事業所の管理者となる方は、主任介護支援専門員であることとされていますが、主任介護支援専門員の確保が著しく困難である等やむを得ない理由があり、保険者(市)が認めた場合については、管理者を介護支援専門員とすることが可能となりました。

この場合、主任介護支援専門員を管理者とできなくなった理由と、今後の管理者確保のための計画書を保険者に届け出てください。

根拠となる基準、条例等

管理者確保のための計画書(様式)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 長寿介護課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館1階
電話:0299-91-1700 FAX:0299-93-2399
メール:chouju@city.kamisu.ibaraki.jp

長寿企画グループ 電話:0299-91-1700
介護保険グループ 電話:0299-91-1702
地域包括支援グループ 電話:0299-91-1701

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。