乳幼児健診(乳幼児健康検査)

ページ番号1001571 掲載日 2019年6月6日 更新日 2020年4月16日

印刷大きな文字で印刷

乳幼児健診は市が乳幼児に対しておこなう健康診査であり、乳幼児の病気の予防と早期発見、および健康の保持・健康の増進を目的としています。

各乳幼児健診の受診できる月齢の期間は次のとおりです。(神栖市乳幼児健康診査実施要項参照)

乳幼児健診休止のお知らせ

市内で新型コロナウイルス感染者が確認されたことを受け、感染拡大防止のため、当面の間は乳幼児健診(4か月児健診、1歳6か月児健診、3歳児健診)について休止いたします。

4月15日時点の情報ですが、今後の日程に関しては再開が決まり次第、市のホームページに掲載しますのでご確認ください。(4月16日更新)
お子さんの健康安全を第一に考えた対策であることをご理解いただき、ご協力をお願いいたします。

  • 4か月児健診:生後3か月を超え、生後5か月までの乳児
  • 1歳6か月児健診:生後1歳6か月を超え、2歳に満たない幼児
  • 3歳児健診:3歳を超え、4歳に満たない幼児

4か月児健診対象の方へ

休止期間中に4か月児健診対象のお子さんには、4か月児健診受診時にお渡ししている生後6~7か月・9~11か月に医療機関にて健診を受けるための「乳児健康診査受診票綴り」を郵送いたします。

集団健診(定期健診)

集団健診として神栖市保健センターでおこない、対象者には市から個別に通知します。健診費用は無料です。

4か月児健診
対象:3~4か月児
1歳6か月児健診
対象:1歳7か月児
3歳児健診
対象:3歳4か月児

医療機関健診(任意健診)

個別に医療機関で受診します。直接医療機関に申し込んでください。

1か月児健診
出産した医療機関で受診することが多いです
6~7か月児健診
対象:生後6か月1日~7か月30日まで
9~11か月児健診
対象:生後9か月1日~11か月30日まで

1か月児健診費用の一部助成

2019年4月1日以降に生まれたお子さんの1か月児健診の費用を一部助成しています。1か月児健診の受診票は、妊娠届出の際に交付します。

乳児一般健康診査受診票(6~7か月児および9~11か月児)

4か月児健診時に、6~7か月児健診および9~11か月児健診の助成券を「乳児一般健康診査受診票」としてお渡ししています。受診時に委託医療機関の窓口に提出してください。

健診費用

無料または一部自己負担です。

委託医療機関

この受診票の使用は委託医療機関に限ります。委託医療機関については、健康増進課(電話:0299-90-1331)までお問い合わせください。

年齢の計算について

年齢の計算は、法律で誕生日の前日に満1歳と数えることになります。
そのため、誕生日前日から、9~11か月児健診の助成券である「乳児健康診査受診票(第2回)」は使用できなくなります。受診日にはご注意ください。

お手元に受診票をお持ちではない方へ

里帰りなどで市外で4か月児健診を受けた方や転入して来た方には、受診票を窓口でお渡ししますので、健康増進課(電話:0299-90-1331)までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館1階
電話:0299-90-1331 FAX:0299-90-1330
メール:kenko@city.kamisu.ibaraki.jp

健康増進グループ 電話:0299-90-1331
保健予防グループ 電話:0299-90-1331

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。