井戸水の水質検査

ページ番号1001422 掲載日 2019年6月6日 更新日 2021年7月1日

印刷大きな文字で印刷

2021年7月、リンク追加しました。

井戸水を利用している皆様へ

神栖市の各所では、地下水から自然由来のヒ素や亜硝酸性窒素および硝酸性窒素が検出される場合があります。
他にも、糞尿由来の大腸菌や細菌類などが検出される場合があります。

ご家庭で井戸水を利用される方は、安全性を確認してから使用し、水道の利用が可能な方は、安全性の確保された水道水をご利用をおすすめします。

半年に1回以上の水質検査を!

地下水を飲用に使用する場合は、半年に1回以上の水質検査をおすすめします。

なお、井戸水を飲用に使用する賃貸住宅などの小規模水道では、法令の定めにより定期的に水質検査を実施する必要があります。詳しくは次のリンク先をご確認ください。

検査項目と費用

神栖市では、一般財団法人 茨城県薬剤師会検査センターと「災害時等の公衆衛生及び環境保全に係る検査に関する協定」を締結しています。
協定にもとづき、「市役所本庁舎 環境課」と「波崎総合支所 市民生活課」の窓口で受け付けたものに限り、割引料金で検査を受けることができます。

潮来保健所などに持ち込んだ場合には適用されませんので、ご注意ください。

検査費用(神栖市限定料金)

費用はすべて税込みです。
検査費用は、受付時に現金でお支払いするようお願いいたします。

  • 飲用井戸水13項目:7,150円
  • 飲用井戸水14項目(13項目に加えて、ヒ素):8,140円
  • ヒ素:3,080円
  • トリクロロエチレン等2項目:8,140円
  • 放射性物質:6,050円

この他にも割引料金が適用される項目があります。詳しくは環境課までお問い合わせください。

検査項目

13項目とヒ素の検査について、詳細は次のリンク先をご確認ください。

また、放射線検査の詳細は、次のファイルをご確認ください。

検査専用容器

放射線検査も含め、検査専用の容器が必要になります

必ず事前に次の受付場所まで容器を取りに来てください。
専用容器以外で採水した水は正しい検査ができませんのでお気をつけください。
また、専用容器は数に限りがあるため、事前に在庫をご確認お願いします。

受付場所と時間

提出する当日に取水し、次の受付先まで提出してください。時間厳守でお願いします。

環境課
  • 場所:神栖市役所 本庁舎 1階
  • 受付時間:毎週月曜日(休日を除く)の午前8時30分~午後1時30分まで
市民生活課
  • 場所:波崎総合支所・防災センター 1階
  • 受付時間:毎週月曜日(休日を除く)の午前8時30分~正午まで

検査結果

検査結果は、検体の提出日から10日程度で郵送されます。

一般財団法人 茨城県薬剤師会検査センター
電話:029-306-9086

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 環境課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎1階
電話:0299-90-1146 FAX:0299-90-1031
メール:kankyo@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。