情報公開制度

ページ番号1003062 掲載日 2019年6月6日 更新日 2019年11月3日

印刷大きな文字で印刷

情報公開制度とは、神栖市が持っている情報を市民のみなさんからの請求により公開する制度です。
市民のみなさんに市の仕事やその内容を理解していただき、公正で開かれた市政を進めることを目的としています。

情報公開請求について

情報公開を請求できる方

どなたでも請求することができます。

情報公開の対象となる文書等

次の情報公開を請求できる機関が、職務上作成し、または取得した文書・図画・写真・マイクロフィルム・磁気テープ・磁気ディスク・その他これらに類するもので、組織的に用いるものとして管理しているすべてのものが対象です。

情報公開を請求できる機関

  • 市長
  • 教育委員会
  • 選挙管理委員会
  • 監査委員
  • 農業委員会
  • 固定資産評価審査委員会
  • 議会

情報公開を請求する方法

次の情報公開請求書に必要事項を記入し、情報公開担当課(総務課)に提出してください。

各担当課において公開している情報については、情報公開の手続きは必要ありません。提供している情報については、各担当課にお問い合わせください。

公開の決定

情報公開請求書が情報公開担当課に到着した日から数えて、15日以内に公開するかどうか決定し通知します。

公開できない情報

市の情報は原則としてすべて公開いたします。ただし、公開する情報に、市民のみなさんのプライバシーや公共の利益の保護が必要なものが含まれている場合は、公開しない場合があります。
一例として次のものがあります。

  • 特定の個人が識別される情報
  • 国の法令等により非公開とされている情報
  • 法人等の正当な利益を害する情報
  • 国等との協力関係を著しく損なう情報
  • 実施機関の意思決定が不当に損なわれる情報
  • 事務の適正な遂行に著しい支障を及ぼす情報
  • 犯罪などを誘発するおそれのある情報

手数料

公開にかかる手数料は無料です。ただし、写しの交付には手数料がかかります。

  • A3判以下(白黒):10円
  • A3判以下(カラー):50円
  • 前述以外の規格:写しの作成に要する費用

自己情報公開請求について

「自己情報公開請求」ページをご確認ください。

神栖市情報公開及び個人情報保護審査会

神栖市情報公開及び個人情報保護審査会は、行政情報の公開等に係る審査請求、特定個人情報保護評価に関する規則第7条第4項に規定する事項、情報公開制度及び個人情報保護制度の運営に関する重要事項について調査審議をおこなう組織です。

行政情報の公開等に係る審査請求(平成30年度)

平成30年(処分)諮問第1号

  • 諮問日:平成30年12月25日
  • 実施機関:市長
  • 審査請求の内容:発言者を除く発言内容部分の公開を求める
  • 答申日:平成31年3月28日

平成30年(処分)諮問第2号

  • 諮問日:平成30年12月25日
  • 実施機関:市長
  • 審査請求の内容:旅行先の開示を求める
  • 答申日:平成31年3月28日

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎3階
電話:0299-90-1125 FAX:0299-90-1112
メール:somu@city.kamisu.ibaraki.jp

総務グループ 電話:0299-90-1125
法制グループ 電話:0299-90-1125

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。