神栖市PR大使の紹介

ページ番号1007045 掲載日 2021年2月19日

印刷大きな文字で印刷

神栖市PR大使とは、当市の魅力を広く全国に紹介するとともに、市の知名度およびイメージの向上を図るため、市にゆかりがある方などへ委嘱するものです。任期の定めはありません。

活動内容

  • 市の知名度やイメージ向上につながる紹介および宣伝活動
  • 市に有益な情報の提供および助言など

神栖市PR大使の皆さん

五十音順・敬称略

オスペンギン:お笑い芸人

写真:オスペンギン近影
山中 崇敬(写真左)とでれすけ(写真右)
  • 山中 崇敬(やまなか たかとし):1981年7月24日生まれ、神栖市出身。
  • でれすけ:1985年6月11日生まれ、愛知県名古屋市出身。

よしもと茨城県住みます芸人として活躍するお笑い芸人。
SNSでの情報発信や、茨城県をPRする動画を毎週YouTubeで公開するなど精力的なPR活動をしている。

信太 美月(しだ みづき):バリスタ・モデル

写真:信太美月近影

1992年12月8日生まれ、神栖市出身。

東京・表参道にあるカフェ「LATTEST」の店長として働きながら、モデルとしても活躍する新しい形のマルチタレント。
テレビ出演などマスメディアでの活躍のほか、SNSでも多くのフォロワーがおり、若年層を中心に支持されている。
2021年1月時点のフォロワー数は、Instagramでは13万人、Twitterでは24,000人。

安松 青葉(やすまつ あおば):トライアスロン選手

写真:安松青葉近影

1997年12月19日生まれ、神栖市出身。アクサスホールディングス所属。

オリンピック強化指定選手に選出されているトライアスロン選手。
出場選手が23歳以下の国内大会で2018年と2020年の2回優勝しており、日本選手権においても2019年12位から2020年5位まで順位をあげる。五輪でのメダル獲得を目指す。

柳家 三之助(やなぎや さんのすけ):噺家

写真:柳家三之助近影

1973年5月1日生まれ、千葉県銚子市出身(神栖市立波崎第四中学校卒業)。

都内寄席を中心に、全国各地や海外の独演会で広く「生」の落語を届ける噺家。
得意のコンピュータを使った広報活動にも力を入れ、今まで寄席や落語を見たことのない方にも落語の面白さを伝える活動を展開している。

このページに関するお問い合わせ

企画部 広報戦略課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎2階
電話:0299-90-1123 FAX:0299-90-1112
メール:koho@city.kamisu.ibaraki.jp

広報グループ 電話:0299-90-1123
シティプロモーショングループ 電話:0299-95-7577

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。