住民健診の種類

ページ番号1001956 掲載日 2019年6月6日 更新日 2022年4月1日

印刷大きな文字で印刷

神栖市では年間をとおして、住民の皆さんに向けて多くの健診をおこなっています。
ここでは6月から9月に実施する住民健診についてご案内します。
2022年4月、2022年度の情報に更新しました。

日程や予約方法など、詳細は次のリンク先をご確認ください。

住民健診の種類

生活習慣病予防健診:16歳~39歳

対象

16歳から39歳の人
ただし、会社に勤めている人は会社の健診を受診してください。

必要なもの

  • 健康保険証
  • 生活習慣病予防健診受付票

初めて受診する人は保険証のみお持ちください。

健診内容

  • 身体計測:身長、体重、腹囲、BMI測定
  • 血圧測定
  • 問診
  • 尿検査:尿蛋白、尿糖、尿潜血
  • 血液検査:脂質、肝機能、血糖、腎機能等
  • その他の有料健診:希望者

受診方法

集団健診のみ実施しています。予約制です。

特定健康診査:40歳~74歳

各医療保険者が実施します。詳しくは次のリンク先をご確認ください。

対象

40歳から74歳の人

ただし、一定の障害のある65歳以上の人で後期高齢者医療に加入している人は高齢者健診の対象となります。

また、神栖市国民健康保険以外に加入している人は受診できないことがありますので、詳しくは加入している健康保険組合にご確認ください。

必要なもの

  • 健康保険証
  • 特定健診受診券
    • 神栖市国民健康保険:5月下旬~6月上旬に郵送する予定です
    • 社会保険など:会社等から通知されます

健診内容

  • 身体計測:身長、体重、腹囲、BMI測定・体格指数
  • 血圧測定
  • 問診
  • 尿検査:尿蛋白、尿糖、尿潜血
  • 血液検査:脂質、肝機能、血糖、腎機能等
  • その他の有料健診:希望者・集団検診のみ

受診方法

集団健診または医療機関健診があります。
なお、集団健診は予約制です。

高齢者健康診査:75歳以上、または65歳以上の後期高齢者医療加入者

対象

後期高齢者医療に加入されている人:75歳以上または、一定の障害のある65歳以上の人で後期高齢者医療に加入されている人

必要なもの

  • 後期高齢者医療保険証
  • 高齢者健診受付票
  • 高齢者健診質問票

健診内容

  • 身体計測:身長、体重
  • 血圧測定
  • 問診
  • 尿検査:尿蛋白、尿糖
  • 血液検査:脂質、肝機能、血糖
  • その他の有料健診:希望者のみ

受診方法

集団健診のみおこなっています。予約制です。

総合健診

30歳以上の人を対象に、住民健診(身体計測など基本健診)と、胃がん検診(バリウム検査)と、大腸がん検診(便潜血反応検査)の3つができる総合健診を実施します。
3時間程度で検査は終了するので、忙しい人でも受診しやすいです。
予約方法や日程など、詳しくは次のリンク先をご確認ください。

総合ドック・人間ドック

詳しくは、次のリンク先をそれぞれご確認ください。

胸部レントゲン検査(結核検査・肺がん検診)

無料で受診できます。

対象

  • 胸部レントゲン検査:16歳~39歳の人
  • 肺がん検診:40歳以上の人

肺がん検診受診者のうち、50歳以上で希望者やハイリスクの人は喀痰検査を有料(1,000円)となりますが受診できます。
また、神栖市国民健康保険以外に加入の人で「特定健診が受診できる機関」に市町村の住民健診会場が含まれていない場合でも、胸部レントゲン検査は受診できます。

検査方法

胸部エックス線撮影による検査

会場

住民健診・総合健診の集団健診会場で希望により受診できます。
すでに医療機関にて健診を受けた人でも、予約すれば集団健診会場で受診できます。

喀痰検査(有料)

対象

集団健診会場で胸部レントゲン検査を受診した50歳以上の希望者

検査方法

喀痰採取による細胞診

費用

1,000円
ただし、70歳以上の人は無料です。

肝炎ウイルス検査(無料)

肝炎ウイルスは本人の自覚のないまま感染していることがあります。感染を早期発見し、肝硬変や肝臓がんなどの発生を予防することを目的としています。

対象

40歳以上で過去に同じ検査を受けたことがない人

検査方法

血液検査によるB型・C型肝炎検査

費用

無料です。

会場

住民健診・総合健診の集団健診会場にて希望により受診できます。
健診当日、受付で受けたい旨を伝えてください。

前立腺がん検査(無料)

詳しくは次のリンク先をご確認ください。

対象

50歳以上の男性で希望する人

検査方法

血液検査により、血液中の前立腺特異抗原(PSA)の数値を測定します。

費用

無料です。

会場

住民健診・総合健診の集団健診会場で希望により受診できます。
健診当日、受付で受けたい旨を伝えてください。

大腸がん検査(無料)

詳しくは次のリンク先をご確認ください。

対象

30歳以上の希望者

検査方法

便潜血反応検査による大腸がん検査

費用

無料です。

会場

住民健診・総合健診の集団健診会場で検査キットを提出してください。

風しん抗体検査

風しんの発生・万遍を予防するため、対象世代の男性は2025年2月まで無料で風しん抗体検査を受けられます。
検査の結果、風しん抗体がないと判定された人は、医療機関で風しんの予防接種を無料で受けられます。
詳しくは次のリンク先をご確認ください。

対象者

1962年4月2日から1979年4月1日生まれの男性
対象者には健康増進課からクーポン券が郵送されます。

費用

無料です。

会場

住民健診・総合健診の集団健診会場に、健康増進課から郵送したクーポン券をお持ちください。
クーポン券がないと住民健診では抗体検査が受けられません。

その他の有料健診

対象

住民健診の集団健診会場で、生活習慣病予防健診・特定健診・高齢者健診を受診した人で希望する人
総合健診でも受診できます。

検査内容・費用

  • 心電図:1,650円、市国保特定健診は全員無料で実施
  • 眼底検査:1,650円、市国保特定健診は全員無料で実施
  • 貧血検査:330円
  • 検査3種セット:2,200円

このページに関するお問い合わせ

健康増進部 健康増進課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館2階
電話:0299-90-1331 FAX:0299-90-1330
メール:kenko@city.kamisu.ibaraki.jp

母子保健グループ 電話:0299-90-1331
健康増進グループ 電話:0299-90-1331

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。