インドアスポーツの合宿おすすめスポット

ページ番号1005819 掲載日 2019年12月24日

印刷大きな文字で印刷

神栖市は、東京駅から約90分で来ることができ、アクセスも抜群!そして1年を通して温暖な気候のため、最適なスポーツ環境です。特に、「かみす防災アリーナ」は2019年6月にオープンしたばかりの新しい施設が魅力ですので、大会や合宿開催地としてのご活用をぜひご検討ください。
ご興味のある方は、観光振興課スポーツツーリズム推進室まで(電話:0299-90-1161)またはお問い合わせフォームにご連絡ください。

かみす防災アリーナ

「かみす防災アリーナ」は2019年6月にオープンした施設です。
防災機能はもちろんのこと、バスケットボール3面が使用できるメインアリーナや温浴施設、音楽ホールなどもありスポーツに音楽にと楽しめます。

写真:かみす防災アリーナ外観

施設概要

  • メインアリーナ(バスケットボールコート3面分)
  • サブアリーナ(バスケットボールコート1面分)
  • 更衣室(シャワー付き)
  • 温浴施設(プール利用者及びトレーニングルーム利用者用)
  • ココ・カフェ(カミスココくんカフェが併設されています)

かみす防災アリーナの設備や利用方法、利用料金などは、かみす防災アリーナのホームページをご確認ください。

写真:かみす防災アリーナメインアリーナ

かみす防災アリーナ問い合わせ先

住所:〒314-0127 茨城県神栖市木崎1219番7
電話 :0299-77-5400
FAX :0299-93-0003

かみす防災アリーナ周辺観光スポット

かみす防災アリーナは、周辺には飲食店やスーパーやコンビニエンスストア、ホテルなどが充実しております。
また、周辺の観光スポットは、かみす防災アリーナに併設する神栖中央公園や桜花の撮影用模型機、鹿島港の中心に位置する港公園、神栖市の歴史を知ることができる歴史民俗資料館、東国三社の息栖神社などがあります。

詳しくは次のリンク先よりご確認ください。

かみす防災アリーナまでのアクセス方法

東京駅から神栖市までは高速バスで約90分!本数は、1日約80本、10分間隔で出ています。ぜひ、気軽にお越しください!

公共交通機関でのアクセス

  1. 高速バス「かしま号」に乗車(東京駅八重洲南口 高速バス1番のりば)
  2. 停留所「鹿島セントラルホテル」にて下車(所要時間約90分)
    東京駅からの高速バス:JRバス関東、関東鉄道、京成バス
  3. 鹿島セントラルホテルから徒歩15分、またはタクシー約3分

車でのアクセス

東関東自動車道「潮来IC」から神栖方面へ車で10分

お問い合わせフォーム

大会や合宿会場をお探しの方や大会会場をお探しの方は、お問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 観光振興課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991 商工会館2階
電話:0299-90-1217 FAX:0299-90-1211
メール:kanko@city.kamisu.ibaraki.jp

スポーツツーリズム推進室 電話:0299-90-1161

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。