納税相談

ページ番号1001529 掲載日 2019年6月6日 更新日 2019年11月15日

印刷大きな文字で印刷

納税にお困りのときは、そのままにせず、まずは納税相談をしてください。

事情のある方はご相談ください

病気や失業・事業の経営不振など、やむを得ない理由で一時的に税金を納期内に納付することが困難な方については、生活状況などを聞かせていただいたうえで、納税の猶予などをすることができます。まず、納税相談にお越しください。

どうしても納期限までに納められそうにないが、すぐに差し押さえるのか?

地方税法には「督促状を発した日から起算して10日を経過した日までに完納しないとき」は財産の差し押さえをしなければならないと規定されていますが、自主納税を促進する観点から、多くの場合、その後も「納付催告書」などの送付による納付勧奨をおこなっています。

それらによっても納税いただけない場合、財産などの調査に着手し、差押処分をおこなうことになります。

納期内の納税が困難な事情があれば、早い時点で納税課に連絡し、納税相談を受けてください。

相談先

納税課
神栖市役所 本庁舎2階(神栖市溝口4991-5)

  • 電話:0299-90-1136(現年対策グループ)
  • 電話:0299-90-1329(滞納整理1グループ)
  • 電話:0299-90-1037(滞納整理2グループ)

このページに関するお問い合わせ

総務部 納税課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎2階
電話:0299-90-1122 FAX:0299-90-1256
メール:nozei@city.kamisu.ibaraki.jp

管理グループ 電話:0299-90-1122
現年対策グループ 電話:0299-90-1136
滞納整理1グループ 電話:0299-90-1329
滞納整理2グループ 電話:0299-90-1037

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。