高額療養費の支給・貸付:国民健康保険

ページ番号1001266 掲載日 2019年6月6日 更新日 2020年4月27日

印刷大きな文字で印刷

高額療養費の支給

該当する世帯の世帯主に対し、医療を受けた月の約3か月後以降に「国民健康保険高額療養費支給申請通知書」を送付します。申請には、医療機関に支払った領収書等が必ず必要になりますので、紛失しないようにしてください。
通知が届いた日の翌日から2年を経過しますと、時効となりますのでご注意ください。

高額療養費の申請期限について

高額療養費の支給申請は、通知を受け取った日の翌日から2年以内であればいつでも申請することができます

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大され、茨城県が特定警戒都道府県に指定されました。それを受け、茨城県から緊急事態措置として、不要不急の外出自粛など要請されました。
感染症収束後に手続きに来ていただくなど、感染拡大防止にご協力くださいますようお願いいたします。(2020年4月掲載)

支給方法

振込先は世帯主名義の口座です。
世帯主以外の方の口座に振込みを希望する場合は、世帯主からの委任状が必要となります。

高額療養費の貸付

高額な医療費を請求され、支払いが困難な場合などに、支給が見込まれる高額療養費の一部を無利子で貸付する制度です。

保険税に未納がある場合は利用できません。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 国保年金課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎1階
電話:0299-90-1142 FAX:0299-90-1324
メール:hoken@city.kamisu.ibaraki.jp

国保グループ 電話:0299-90-1142
年金グループ 電話:0299-90-1145
医療福祉グループ 電話:0299-90-1143

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。