マイナンバーカードの保険証利用

ページ番号1006593 掲載日 2020年7月10日 更新日 2021年10月20日

印刷大きな文字で印刷

2021年10月20日(水曜日)から、マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになりました。(2021年10月更新)

健康保険証として利用するためには

マイナンバーカードを健康保険証として利用するためには、事前に登録が必要です。
マイナポイントの申し込み後に一括登録できますので、希望する方はご利用ください。

ご注意ください

2021年10月20日の時点で、すべての医療機関や薬局がマイナンバーカードの健康保険証利用に対応しているわけではありません。
マイナンバーカードを持っている方が医療機関などを受診するときは、念のため、健康保険証とマイナンバーカードの両方を持っていき受診することをお勧めします。

また、マイナンバーカードの健康保険証利用が始まっても、今まで通り健康保険証は発行されます。

詳細については、次のリンク先をご確認ください。

加入や脱退などの手続き

国民健康保険の加入や脱退などの手続きは、引き続き必要です。
詳しくは次のリンク先をご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 国保年金課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎1階
電話:0299-90-1142 FAX:0299-90-1324
メール:hoken@city.kamisu.ibaraki.jp

国保グループ 電話:0299-90-1142
年金グループ 電話:0299-90-1145
医療福祉グループ 電話:0299-90-1143

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。