国民健康保険の手続きが必要なとき

ページ番号1001241

印刷大きな文字で印刷

次のようなときは、市へ届け出が必要です。手続きは必ず14日以内に行なってください。届け出の種類により必要な書類が異なります。
社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の開始により、2016年1月から手続きにマイナンバー(個人番号)が必要になります。
基本的には手続き当日に窓口にて交付します。必要書類に不備があったり、必要事項の確認が取れない場合は、後日、再来庁時に交付もしくは、郵送による交付になります。

こんなときは手続きが必要です

国保の手続きのときは、引き続き必要書類の提出をお願いします

マイナンバーによる情報連携により、市民の方が行政機関等に提出する必要があった書類を省略できるようになります。しかし、現段階ではマイナンバーによる情報連携は、連携対象となる情報を提供者が登録した後、一定期間要するとされています。
そのため、マイナンバーを利用した情報連携が即日にできない場合や日数を要する場合もあり、事務処理に重大な遅延が生じるなどの問題が想定されます。
神栖市国民健康保険業務に関しては、情報連携の本格運用開始後もこの問題が解消されるまでの間は、引き続き各手続き内容に応じた添付書類の提出をお願いします。

2019年4月1日から日曜開庁の取扱業務を停止します

第2土曜日と第4土曜日に実施している日曜開庁の取扱業務について、取扱件数の少ないものを停止します。

取扱停止業務

国民健康保険被保険者証の再発行

このページに関するお問い合わせ

神栖市役所
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5
電話:0299-90-1111(代表) FAX:0299-90-1112
開庁時間:月曜日~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(休日、祝日、年末年始を除く)

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。