地域密着型サービス(介護保険給付)

ページ番号1002226 掲載日 2019年6月6日 更新日 2019年9月20日

印刷大きな文字で印刷

高齢者が住み慣れた地域で生活していくことを支援する目的でおこなわれているサービスです。地域の特性に応じた柔軟な体制で提供され、利用者は神栖市民に限定されています。また、神栖市が事業者の指定や監督をおこないます。
サービスの種類、内容などは市町村によって異なります。

地域密着型通所介護
定員が18人以下の小規模な通所介護施設で、日常生活上の世話や機能訓練などを受けられます。
要支援1・2の方は利用できません。
定期巡回・随時対応型訪問介護看護
24時間対応の訪問サービス。
介護職員と看護師が一体または密接に連携し、定期的に訪問します。また、利用者の通報や電話などに対して随時対応します。
要支援1・2の方は利用できません。
夜間対応型訪問介護
夜間の訪問サービス。
夜間、ヘルパーが定期的に巡回して介護をおこなう訪問介護と、緊急時に利用者の通報を受け、ヘルパーが急行する24時間体制の訪問介護があります。
要支援1・2の方は利用できません。
認知症対応型通所介護
認知症の方向けのサービス。
認知症の高齢者が、入浴・排泄・食事などの介護や支援、機能訓練を日帰りで受けられます。
認知症対応型通所介護(グループホーム)
認知症の方向けのサービス。
認知症の高齢者が共同で生活できる場(住居)で、食事・入浴などの介護や支援、機能訓練が受けられます。
要支援1の方は利用できません。
地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
地域の小規模な施設で受ける介護サービス。
定員29人以下の小規模な介護老人福祉施設で、食事・入浴・排せつなどの介護や機能訓練・健康管理・療養上の世話が受けられます。
原則、要介護3~5の人が対象です。
要支援1・2の方は利用できません。
小規模多機能型居宅介護
通い・訪問・泊まり等を組み合わせたサービス。
小規模な住居型の施設で「通い」を中心に、自宅に来てもらう「訪問」、事業所へ泊まる「宿泊」を組み合わせ利用できます。入浴・排せつ・食事等の介護、その他の日常生活上の世話や機能訓練を受けられます。
看護小規模多機能型居宅介護
小規模多機能型居宅介護に看護を加えたサービス。
小規模な住居型の施設で「通い」を中心に、自宅に来てもらう「訪問」、事業所へ泊まる「宿泊」のサービスに看護を加えたサービスを受けられます。
要支援1・2の方は利用できません。
地域密着型特定施設入居者生活介護
地域の小規模な施設で受ける介護サービス。
定員29人以下の小規模な介護専用の有料老人ホームで、食事・入浴・排せつなどの介護や機能訓練、療養上の世話が受けられます。
要支援1・2の方は利用できません。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 長寿介護課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館1階
電話:0299-91-1700 FAX:0299-93-2399
メール:chouju@city.kamisu.ibaraki.jp

長寿企画グループ 電話:0299-91-1700
介護保険グループ 電話:0299-91-1702
地域包括支援グループ 電話:0299-91-1701

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。