空き家解体支援事業補助金

ページ番号1007717 掲載日 2021年5月1日

印刷大きな文字で印刷

2021年度から、周辺に危険を及ぼす可能性があり、利活用が難しい空き家の解体費用の一部を補助します。

2021年5月17日(月曜日)から事前調査申請(補助金の対象となる空き家かどうか確認するための調査)を受け付けます。
なお、解体工事の着工については補助金の交付決定後となりますので、ご注意ください。

補助金の概要

対象者

次のすべてを満たす方

  • 市税などの未納がないこと
  • 過去にこの補助金を受けていないこと
  • 当該年度内に解体工事が完了する予定であること
  • 空き家所有者または空き家の権利を有する者全員から解体する旨の同意が得られること
  • 暴力団員等でないこと

対象となる空き家

次のすべてを満たしていること

  • 事前調査で「管理不全状態の空き家」または「特定空き家」と判定された建物
  • 市内に個人が所有するもの
  • 戸建住宅または併用住宅(居住部分の床面積が延べ床面積の2分の1以上)
  • 申請の際に1年以上居住していないこと
  • 法令違反がなく建築されていること
  • 公共事業による補償対象でないこと
特定空き家とは
市が認定した倒壊等の恐れのある危険な空き家

対象となる経費

次の費用について補助します。

  • 空き家本体・設備・基礎等の解体工事費
  • 空き家に附属する塀・車庫・物置等の解体工事費
  • 工事により生じた廃材の処分費(家財道具等の動産処分費を除く)
  • 仮設工事費
  • 敷地の埋め戻しおよび整地にかかる経費(採石の敷き均し等の舗装費を除く)

補助の内容

管理不全状態の空き家

対象経費の2分の1:上限50万円

特定空き家

対象経費の2分の1:上限100万円

補助金の申請

補助金申請手続きの流れ

  1. 事前調査申請:補助金申請の前に事前の調査をします
  2. 現地立入調査:空き家の状態を確認します
  3. 事前調査結果報告:補助対象の空き家に該当するか通知します
  4. 交付申請(補助対象に該当する場合)
  5. 交付決定:交付決定通知書を郵送いたします
  6. 工事着工:交付決定通知書が届いてから着工してください
  7. 変更承認申請・承認決定(事業内容に変更がある場合のみ)
  8. 工事完了
  9. 実績報告書の提出
  10. 交付額確定
  11. 交付請求:補助金交付請求書を提出してください
  12. 補助金の振り込み

事前調査を申請するには

次の添付書類と事前調査申請書を提出してください。

添付書類

  • 位置図
  • 配置図
  • 解体工事前の現況写真
  • 土地および建物の登記事項証明書(未登記の場合は固定資産税評価証明書)
  • その他市長が必要と認める書類

申請書様式

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 防災安全課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎3階
電話:0299-90-1126 FAX:0299-92-4917
メール:boan@city.kamisu.ibaraki.jp

交通防犯グループ 電話:0299-90-1131
消防グループ 電話:0299-90-1149
防災・危機管理グループ 電話:0299-90-1126

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。