令和3年度:主な施策の概要

ページ番号1008297 掲載日 2021年9月8日 更新日 2021年11月16日

印刷大きな文字で印刷

市で取り組んでいる施策を分野別に紹介します。

2021年11月、教育について更新しました。

子育て支援

市では、2018年に策定した「第2次神栖市総合計画」に重点プロジェクト「子育て日本一プロジェクト」を掲げ、「結婚・出産・子育てしやすい環境づくり」を強力に推進しています。

防災・生活環境整備・教育環境整備

地震、津波、洪水などの発生を想定し、災害に強いまちづくりを進めるとともに、新可燃ごみ処理施設や墓地などの生活環境整備を計画的に進めています。

また、子どもたちの確かな学力と豊かな心を育むため、教育環境整備を力強く推進しています。

地域活性化・産業振興

豊かな緑や水資源、温暖な気候に恵まれた自然環境を生かし、スポーツ・レクリエーション拠点の形成を図っています。

また、農業・水産業のさらなる振興や、コンビナートの競争力強化など、魅力と活力のある産業拠点づくりを目指しています。

医療・健康・長寿

新型コロナウイルス感染症対策を継続して進めるとともに、市民が健康で長生きのできるまちづくりを進めています。

教育

学習支援体制の充実や教職員の資質向上を図り、児童生徒の確かな学力の定着を目指します。
また、県と連携し、小中学校、高校の授業内容や活動を充実させ、魅力ある学校づくりに努めます。

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎3階
電話:0299-90-1121 FAX:0299-90-1112
メール:hisho@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。