飼い主のいない猫の不妊・去勢手術の補助金

ページ番号1007595 掲載日 2021年5月4日 更新日 2022年4月1日

印刷大きな文字で印刷

2021年4月より、飼い主のいない猫の無秩序な繁殖、被害などを減らすため、このような猫の不妊・去勢手術をおこなった人へ補助金を交付しています。

2022年4月1日(金曜日)より、申請方法が変わりますのでご注意ください。(2022年4月更新)

申請から交付までの流れ:2022年4月から変更

手順は次の通りです。

  1. 手術後に補助金交付申請書の提出
  2. 補助金交付決定通知書交付
  3. 請求書の提出
  4. 補助金交付(補助金の振り込み)

補助金交付申請書などの提出

申請書に添付書類を添えて提出してください。

必要書類

  • 飼い主のいない猫の補助金申請書
  • 対象猫の耳V字カット前とカット後の顔および体全体のカラー写真
  • 対象猫の手術に要した費用のわかる領収書等の写し
  • 対象猫が活動している位置図
  • 対象猫に関する誓約書

補助金交付決定通知書の交付

申請受付後、市から「補助金交付決定通知書」を郵送します。

制度の概要

対象者

次に該当する人が対象です。

  • 神栖市民であること
  • 市税などの滞納がないこと

ただし、予算の範囲内で先着順となります。

対象期間

申請日から遡って1年以内の手術が対象です。
ただし、2021年4月以降におこなった手術に関しても、写真などを揃えていただければ対象になる可能性があります。

申請日の具体例

申請できる例1:年度をまたいだ申請日
  • 2022年3月1日に手術で、2022年5月1日に申請
  • 手術日から1年以内なので、年度が変わっても申請できます
申請できる例2:年度内の申請日
  • 2022年3月1日に手術で、2023年1月5日に申請
  • 手術日から1年以内なので、申請できます。
申請できない例:1年以上過ぎた申請日
  • 2022年3月1日に手術で、2023年4月1日に申請
  • 手術日から1年以上過ぎているため、申請できません。

申請可能頭数

同一世帯で10頭まで

補助金額

手術に要した費用の全額補助となりますが、上限額は5,000円です。(100円未満は切り捨て)

申し込み先

神栖市 環境課
所在地:神栖市溝口4991-5 神栖市役所 本庁舎1階

各種様式

手書き用の様式

パソコン入力用の様式

このページに関するお問い合わせ

生活環境部 環境課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎1階
電話:0299-90-1146 FAX:0299-90-1031
メール:kankyo@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。