医療機関の窓口負担額免除(台風19号で被害にあわれた方)

ページ番号1005446 掲載日 2019年11月14日

印刷大きな文字で印刷

台風19号で住家の全半壊・全半焼・床上浸水以上の被害にあわれた方は、医療機関の窓口負担額が免除されます。

神栖市国民健康保険及び後期高齢者医療制度に加入している方で、次に該当する方は、医療機関等の窓口でその旨をご申告いただくことで、医療機関の窓口負担額の支払いが不要となります。

該当者

住家の全半壊、全半焼、床上浸水等被災された方

期間

2020年1月31日まで

ご注意ください

なお、後日申請が必要となります。罹災証明書等を確認させていただきますので、申請の際は国保年金課までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 国保年金課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎1階
電話:0299-90-1142 FAX:0299-90-1324
メール:hoken@city.kamisu.ibaraki.jp

国保グループ 電話:0299-90-1142
年金グループ 電話:0299-90-1145
医療福祉グループ 電話:0299-90-1143

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。