一般競争入札における事後審査方式について

ページ番号1007040 掲載日 2020年12月28日

印刷大きな文字で印刷

現在、神栖市の条件付き一般競争入札は、入札参加者の事務負担の軽減と発注者の確認事務の効率化のため、開札後に市規定の範囲内で最低価格の者から入札参加資格審査をおこない落札者を決定する、事後審査方式でおこなっております。

入札参加資格要件を満たさない者が入札した場合でも特にペナルティーはありませんが、その者が落札候補者になったときは、事務手続きが煩雑になり契約締結や事業着手の遅滞につながることから、入札前に発注公告の入札参加資格要件を十分に確認してから入札参加するようお願いいたします。

詳細は次のファイルをご参照ください。

このページに関するお問い合わせ

企画部 契約管財課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎2階
電話:0299-90-1132 FAX:0299-95-9920
メール:keiyaku@city.kamisu.ibaraki.jp

契約検査グループ 電話:0299-90-1130
管財グループ 電話:0299-90-1132

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。