2020年8月(市長のフォトレポート)

ページ番号1006664 掲載日 2020年8月7日

印刷大きな文字で印刷

鹿島臨海ロータリークラブから、神栖市へ新型コロナウィルス感染症対策用物品が寄付されました

2020年7月6日(月曜日)、鹿島臨海ロータリークラブから神栖市に対し、新型コロナウィルス感染症対策用物品が寄付されました。

寄付いただいた物品は、子どもの保護に貢献している里親や、乳児院、児童養護施設へ寄付したいとのお申し出により、これらの施設等の感染症対策として配布をおこないます。

市の感染症予防に多大なる貢献をされました皆様のご厚意に対しまして、深く感謝の意を表します。

寄付内容

  • サージカルマスク:1,000箱
  • 手指消毒剤(250ミリリットル):18本
  • 手指消毒剤(500ミリリットル):32本
  • 接触型体温計:21本
  • 非接触型体温計:3本
  • 手袋(Mサイズ):21箱
  • 手袋(Lサイズ):21箱
  • ハイター(600ミリリットル):30本
  • ハイター(1.5リットル):30本
写真:市長と参加した皆さんの記念撮影
写真左から里親代表の大塚久代さん、児童養護施設るんびにーの戸田見成 理事長、石田市長、鹿島臨海ロータリークラブの長尾喜昭 会長、塙秀雄 会長エレクト、岩井昭一 副会長、今泉政直 委員長、柳堀利勝 幹事

神栖市管工事組合から、神栖市へ現金寄付をいただきました

2020年6月23日(火曜日)、神栖市管工事組合から神栖市に対し、新型コロナウイルス感染症対策に充ててほしいと2,000,000円の現金寄付の申し出がありました。

市の感染症予防に多大なる貢献をされました皆様のご厚意に対しまして、深く感謝の意を表します。

写真:市長と管工事組合の記念撮影
写真左から安藤祐章 副組合長、石津広行 組合長、石田市長、保立明宏 副組合長

神栖市への寄付をご紹介します

これまでに皆さまからいただいた神栖市への寄付をご紹介します。

2020年6月19日(金曜日)

有限会社カミス総合防災

  • 使い捨てフェイスシールド:10枚
  • 不織布製アイソレーションガウン:100枚
2020年6月22日(月曜日)

加瀬 秀子 さん

  • 布マスク:74枚
2020年6月24日(水曜日)

三菱ケミカル株式会社 茨城事業所

  • アンチウイルススプレー500ミリリットル:120本
  • アンチウイルススプレー300ミリリットル:180本
2020年7月2日(木曜日)

三菱ケミカル株式会社 茨城事業所

  • 水溶性ランドリーバッグ:2,000枚
2020年7月3日(金曜日)

鹿島アントラーズ選手会

  • 現金:200,000円
2020年7月6日(月曜日)

鹿行防災株式会社

  • アルボナース(手指消毒剤):2リットル

このほか、ご希望により非公表としておりますが、たくさんの物品を寄付していただいております。

市の感染症予防に多大なる貢献をされました皆様のご厚意に対しまして、深く感謝の意を表します。

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎3階
電話:0299-90-1121 FAX:0299-90-1112
メール:hisho@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。