入所基準

ページ番号1001666 掲載日 2019年6月6日 更新日 2019年9月20日

印刷大きな文字で印刷

保育所または認定こども園での保育の利用を希望される場合には、保護者のいずれも(両親と別居している場合には児童の面倒を見ている者)が、保育を必要とする事由のいずれかに該当することが必要です。

  • 家庭外で働いている方(月64時間以上の労働)
  • 家庭内で子どもと離れて家事以外の仕事をしている方(月64時間以上の労働)
  • 妊娠中または出産直後の方(入所期間は出産予定日の前後約8週間)
  • 病気、負傷、または心身に障害がある方
  • 同居の親族の介護・看護に常時当たっている場合
  • 震災その他の災害の復旧に当たっている場合
  • 学校または職業訓練校に在学している
  • 求職活動を継続的におこなっている
  • 虐待やDVのおそれがある場合
  • 育児休業取得時に、すでに保育を利用してる子どもがいて継続利用が必要である場合
  • その他市長が認める特別な理由により保育ができない場合

幼児教育のため、集団生活に慣れさせるため、下のお子さんに手がかかるなどの理由では入所・入園することはできません。

保育年齢について

入所する年度の4月1日時点での年齢が、翌年3月31日までの保育年齢になります。
0歳児の場合、おおむね生後6か月を過ぎてから入所できます。詳しくは子育て支援課(電話:0299-90-1206)にお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 子育て支援課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館 別館2階
電話:0299-90-1206 FAX:0299-95-6280
メール:kosodate@city.kamisu.ibaraki.jp

保育グループ 電話:0299-90-1206
少子化対策室 電話:0299-77-7011

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。